海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2021/05/20 ビットコインパニック売り。FOMCはドル買いで反応。

【Rank-FX】2021/05/20 ビットコインパニック売り。FOMCはドル買いで反応。

2021.5.20

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/19 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは大荒れ。

前半は比較的落ち着いた値動きで
リスク選好的な円売りやユーロ買いなども見られたのですが
ビットコインの暴落で投資家心理が悪化。

リスクオフの円買いドル買い反応。

しかしその後FOMC議事録が公表されると
テーパリング議論の開示時期について言及があったことが判明し
ドル買い、債券売り(利回り上昇)で反応。

荒っぽい展開となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:00(欧)独 生産者物価指数 (前月比)

18:05(英)MPC委員 カンリフ氏の会見

21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日の指標は普段であれば無風通過も多いレベルですが
昨日荒れただけに過敏に反応する可能性も。

先日のFOMCでは緩和姿勢の長期化期待で
ドル売り圧力の源泉になっていましたが、
議事録によって帳消しにされた印象。

むしろここからは経済回復とともに
テーパリングへの意識が強まる展開か。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は108円台半ばまで下げるも全戻し。

今日は109円前半レンジイメージで
買い回転から。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはドル買いとユーロ売りの合わせ技で下へ。
っ今日は現水準レンジで売りから入りたい。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもドル買いポンド売りで下へ。
こちらもまずは現水準レンジで戻り売り回転。

【5】N225(日経225)

225はじり安継続もNY終盤に
17日の安値付近で下げ止まりやや反発。
今日は現水準レンジ逆張り方針。

テーパリングが強く意識されると売りか。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは議事録を受けて買いで反応。
しかしその後全戻しとなっています。
今日は現水準レンジで買い回転とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは大暴落。
瞬間的に3万ドルを割り込むパニック相場。

今日はまずは強気で、37766.01で買いました。
4万ドルを抜けられるかどうかが目先の焦点。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!