海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/10/31 株高から円売りドル買い優勢の展開に。トランプさんは対中姿勢軟化??

【Rank-FX】2018/10/31 株高から円売りドル買い優勢の展開に。トランプさんは対中姿勢軟化??

2018.10.31

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
10/30 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは株価の動きが前日から反転の動きを見せたこと
ドル売り円買いのリスクオフの動きも反転する形となりました。

前日のNYタイムでの株の下げに対して
ドル円の下げが限定的だったことから
市場には一定の安心感が広がったものと考えられます。

中国株も安定して推移したことも好材料となりました。

ロンドンタイムにはポンドの売りが目立ちました。
ユーロはポンド安につれた面とGDPが弱めに出たことも一因。

NYタイムには米株がしっかりの展開で
ドル買いに拍車がかかった形。

ドル円が113円台にしっかり乗せるなど
リスク選好的な動きが目立ちました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)独 小売売上高 (前月比)

16:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)

18:00(欧)伊 失業率
18:00(欧)スイス ZEW景況感調査 – 期待

19:00(欧)失業率
19:00(欧)消費者物価指数 (前年比)
19:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)

21:15(米)ADP民間雇用者数

21:30(加)GDP (前月比)

22:45(米)シカゴ購買部協会景気指数

02:15(欧)スイス SNBジョルダン総裁講演

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は欧州CPI、米ADP雇用者数など
いくつか影響の大きそうな指標発表が予定されています。

もちろん当時間帯には注意が必要ですが
少し先を見据えると金曜には雇用統計、
来週火曜には米中間選挙と重要イベントが並んでいます。

これらを前にドルを大きく動かすことには
慎重にならざるを得ず、
心理的にはイベント通過までは
レンジを形成しやすい地合いとなりそうです。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は113円台回復。上値期待も
概観に書いた通り過度なドル高には調整圧力がかかりやすい
地合いとなりそうです。

今日はレンジで112.8-113.3で逆張りとします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロはじり安。
日足を見るとずいぶんユーロ安ドル高が続いていますが
まずは1.130の前回安値兼心理的節目を
目指したがっている印象も。

今日は戻り売りで1.135オーバーから売ります。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは大きく下げました。
1.27がサポートとなっている様子。
1.267あたりまでの下げは警戒が必要ですが
ここはいったん買い場になりそう。

今日は売りからで1.272から売っていきます。
引き続きニュースは注意。

【5】N225(日経225)

225はしっかりの展開。
本日は押し目買いで21700台から買っていきます。
中期的には22500を中心としたレンジ水準に回帰とみています

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安。
最近本当に昔の相関性が戻ってきていてびっくりです。

今日は戻り売りで
1時間足21MAタッチを目安に売っていきます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
日足を見るともう一度6000付近を目指しそうな印象も。

今日はレンジの売りからで6340から売り、
下は6280目安で。
ただし下は抜けるときはあっさり抜けそう。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!