海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/08/20 リラ安の動きで一時リスクオフも週末を前に調整圧力が入り極端な動きは抑制された形。

【Rank-FX】2018/08/20 リラ安の動きで一時リスクオフも週末を前に調整圧力が入り極端な動きは抑制された形。

2018.8.20

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
08/17 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットは比較的落ち着いた立ち上がり。

しかしロンドンタイムに入ると
ドルリラで大きくリラ売りが入りリスクオフが再燃。

ドル買い・円買いの動きが優勢となりました。

NYタイム序盤までリスクオフの動きが継続しましたが、
金曜という事もあって突っ込んだとところでは
調整のドル売り・円売りも入り
戻りはほとんどなかったものの一定以上のリスクオフが進むこともなくなり
落ち着いたマーケットとなりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

大きな指標発表はありません。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は大きな指標発表は予定されていません。
またトルコが今週は休日が続くこともあって材料視されにくい状態に。

そうなると注目は主要国のファンダメンタルズに回帰するかと思われます。
また米中通商問題などのニュースでも再度動きやすくなる可能性があります。

とはいえリスクオン方向には向かいにくい環境となっており
レンジの中で下を拾うか、ニュースによっては
売りから入るケースも想定しておきたいところです。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は111円が重くなり110円台半ばでの
レンジとなってきています。
110円ちょうど付近がサポートとなっており、
本日は110.3割れあたりから買いで臨みますが、
110円後半は売り場と考えます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは買戻しが優勢に、
トルコが休日不在の中でどこまで進めるか。

今日は1.140あたりからの買い、
1.145オーバーでの売りをイメージ。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルも買戻しが優勢となりましたが
こちらは日足10MAのレジスタンスが気になるところ。

押し目買い方針で1.272台から買ってみますが、
1.275付近ではいったん様子を見たいと思います。

【5】N225(日経225)

225はレンジ。
日足ではまだ上値が重い印象である者の
下値警戒感は一服といったところ。

今日はレンジの押し目買い方針で
22200割れで買ってみます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは15日の下げからじりじりを切り返して上昇中。
しかし日足の下げトレンドは継続とみます。

本日は戻り売り方針で
1190あたりから売っていきます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは15日以降じりじりと上昇中。
すんなり上昇するとは考えにくく
いったん調整の動きなどにも警戒したい。

本日は押し目買い方針で6500割れから。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!