海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2020/06/08 米雇用統計はまさかのポジティブサプライズ。

【Rank-FX】2020/06/08 米雇用統計はまさかのポジティブサプライズ。

2020.6.8

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
06/05 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットは雇用統計を控えて
上下に動きにくい市場環境の中、
通貨ごとにまちまちの展開。

ユーロ高、円安とややリスク選好的な動きが優勢も
狭い値幅の中で雇用統計を向かる形となりました。

その雇用統計はまさかのプラス圏というポジティブサプライズ。

一気にリスク選好の動きが強まり、
ドル高株高という動きになりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:00(欧)独 工業生産 (季調済) (前月比)
15:00(欧)独 鉱工業生産 (前年比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日は指標少ない。

金曜の雇用統計を受けて下値をしっかり固められるかがポイントに
流れには逆らいたくないところですが、
押し目の深さもまだ読みにくく、
しっかり押し目を待って引き付けてからの買いで回したい。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は一時110円を狙おうかというところまで上昇。
今日は押し目買い方針も109円台前半まで
引き付けた方がいいかもしれない。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは雇用統計を受けていったん戻りが強まるか。
今日は戻り売りで臨みたい。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルはポンドの買いが強い。
リスク選好の地合いでどちらに傾くか
判断しにくいところ。
今日は現水準レンジイメージもドル買いから入りたい。

【5】N225(日経225)

225は雇用統計を受けてしっかり。
今日はレンジの買いからで
上昇には逆らわずついて行きたい。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは売りが強まりました。
1700割れでいったん抵抗に変わるか。

今日は戻り売り方針。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは日曜にやや下げる場面もありましたが
今朝に欠けて反騰。
今日は現水準レンジイメージですが
買いから入るイメージです。

中期的に10000ドル再トライがありそうな印象。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!