海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2020/02/04 ポンドはEUとの通商交渉警戒で大幅安。

【Rank-FX】2020/02/04 ポンドはEUとの通商交渉警戒で大幅安。

2020.2.4

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
02/03 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは通貨別にまちまちの動き。

東京タイムはアジア圏で新型コロナウイルス警戒から
株価が下落しリスクオフの雰囲気となりましたが、
ロンドンタイムではポンドがEUとの通商交渉への警戒感から
大幅な売りに。

NYタイムに入ると米ISM指数が好結果で米ドル買いに。

その中でユーロや豪ドルなどはやや蚊帳の外といった感じで
動意に乏しい展開となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

00:00(米)製造業受注指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日は指標少なめ。

新型コロナウイルスへの警戒は引き続き必要も、
下押しには慎重でレンジに収束しそうな雰囲気。

ポンドはジョンソン首相がEUとの通商交渉で
満足する内容を得られないならば
交渉を打ち切るとの姿勢を示したことで
決裂への警戒感が台頭。
今後の行方も不透明でポンドは買いにくくなったか。
報道を注視していきたい。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は108円台半ばで小反発も上値追いには慎重さ。
今日は108.4-8で逆張り方針。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは先日の買いの勢いは一服。
レンジイメージも上値は重そうで売りから回転したい。
1.104-7レンジイメージ。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルは大幅安。
材料が材料だけに長引きそう。
今日は1.302付近からの売り方針。

【5】N225(日経225)

225は前日の下げから反転じり高といったところ。

今日はレンジで22900-23100で逆張り方針。
どちらかと言えば上方向の伸びに期待。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはやや反落も下値は固い。
今日は1570-1585で逆張り方針。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは上昇一服でレンジ形成。
戻りは浅く、中期的にはまだ上方向への期待が残る。

今日は9200-9400で逆張りも上への勢いがついたら
売りは控える。

――――――――――――――――――――