海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2020/01/24 新型コロナウイルスがマーケットの重石に。

【Rank-FX】2020/01/24 新型コロナウイルスがマーケットの重石に。

2020.1.24

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
01/23 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは新型コロナウイルスの感染拡大懸念から
警戒感の強い値動きとなりました。

ECB発表では直後はユーロ買いに動いたものの
ラガルド総裁会見がハト派的と受け止められ一転売りに。

NYタイムも慎重姿勢が継続しました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

17:15(欧)仏 Markit PMIコンポジット
17:30(欧)独 Markit PMIコンポジット
17:30(欧)独 Markit製造業PMI
17:30(欧)独 Markitサービス業PMI

18:00(欧)Markit 総合PMI
18:00(欧)Markitサービス業PMI
18:00(欧)Markit製造業PMI
18:30(英)Markit製造業PMI
18:30(英)Markitサービス業PMI

22:30(加)小売売上高 (除自動車) (前月比)
22:30(加)小売売上高 (前月比)
23:45(米)Markit製造業PMI
23:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)
23:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日は指標多め。
特に欧州系は昨日のECBがハト派的とみられているだけに
指標の数字が悪かった場合はユーロ売りに拍車がかかるかもしれません。

また昨日WHOは新型コロナウイルスについて
緊急事態宣言を見送りましたが、
今後も世界中で感染拡大が続いた場合には
これもリスクオフ材料として強まるかもしれません。
これは続報に注意。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は109円台半ばでもみ合い。
今日は基本はレンジイメージも売りから入って
買いは慎重に臨みたい。
109.3-6レンジイメージ。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはユーロ売りが優勢。
今日は1.103-6で逆張り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルはレンジ。
EU離脱関連法案成立もマーケットは織り込み済みで反応薄。

今日は1.310-5で逆張り方針。
念のためロンドンオープンに注意。

【5】N225(日経225)

225は上値の重い展開。
こちらは新型ウイルスの影響なども考慮すると
なかなか買いにくい。
日は23700-23800で逆張り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはやや上昇。
1555-1565で逆張り方針。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり安。
今日は8250-8350で逆張り方針。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!