海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/07/02 G20、米中首脳会談通過でリスクオフの巻き戻し。

【Rank-FX】2019/07/02 G20、米中首脳会談通過でリスクオフの巻き戻し。

2019.7.2

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
07/01 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは週末のG20を通過して
リスクオフの巻き戻しとなりクロス円は上に窓を開けてスタート。

一番大きな要因は米中首脳会談で決まった貿易戦争の”休戦”。
通商交渉再開、米国の第4弾追加関税の先送り、
ファーウェイへの制裁緩和などが
決裂という最悪のシナリオを想定していた投資家の
買戻しを誘う形になりました。

しかしながら一定以上の円売りには慎重さも見られ
ドル円では108円台半ばからが重くなりました。

今回はあくまで交渉再開であって、
今後の展開次第というところでの慎重姿勢がみえました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:00(欧)独 小売売上高 (前月比)

17:30(英)建設業PMI

19:35(米)FOMCメンバー、ウィリアムズ氏講演
22:30(加)RBC(カナダロイヤル銀行)製造業PMI

23:05(英)BoEカーニー総裁講演

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

米中首脳会談で協議再開とされ、
一定の安心感が広がったものの、
その先行きは未だ不透明。

そのため、マーケットの値動きもそんな投資家心理を反映して
上値追いには慎重姿勢。

基本は戻り売りか。

【2】USDJPY(ドル円)
ドル円は108円半ばが重い。
108.6オーバーでは売り目線で臨みたい。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは大きく下げる形に。
1.12875でいったん買いました。
1.132オーバーは売りで。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルはポンド売り優勢。
こちらはレンジイメージで
1.262-6で逆張り方針。

【5】N225(日経225)

225はしっかりの展開。
今日はレンジで21700-21850で逆張り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはやや上が重い印象。
今日は戻り売りで1395付近から売り。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは下げ止まらず。
今日は戻り売りで10000オーバーから。
ターゲットは9000か。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!