海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/06/28 米中貿易戦争”休戦”報道で円売りも結局は結果待ち。

【Rank-FX】2019/06/28 米中貿易戦争”休戦”報道で円売りも結局は結果待ち。

2019.6.28

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
06/27 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは東京タイムに
米中貿易戦争に”一時休戦”との報道が流れ
円売りが進みました。

しかしロンドンタイムに入ると
休戦条件として中国が制裁関税撤回や
ファーウェイへの現在の禁輸措置撤回などを
求めていると伝わり反落する格好に。

その後は週末のG20、米中首脳会談がいよいよ迫り
様子見姿勢の強いマーケットとなりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)スイス KOF先行指数
16:30(欧)ECBラウテンシュレーガー氏会見

17:30(英)国内総生産(前年比)
17:30(英)国内総生産(前四半期比)

18:00(欧)消費者物価指数 (前年比)
18:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)

21:30(米)個人所得 (前月比)
21:30(米)個人消費支出(PCE)コア価格指数 (前月比)
21:30(米)個人消費支出(PCE)コア価格指数 (前年比)
21:30(米)個人支出
21:30(加)GDP (前月比)

22:45(米)シカゴ購買部協会景気指数

23:00(米)ロイター・ミシガン大学消費者信頼感指数
23:30(加)カナダ銀行企業景況感調査

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日は指標発表が多めですが、
週末のG20を控えてマーケットは手控えモードとなりそう。

むしろG20、米中首脳会談に関連した報道や
トランプ大統領のTwitterなどのほうが
影響が大きくなりそうです。

基本レンジのニュースフローに警戒、といったイメージで臨みます。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は108円台に乗せきれず反落。
今日はレンジで107.5-8の逆張り方針。

突発的な動きはまずニュースをチェック。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはレンジを形成。
今日も基本はレンジイメージで1.135-8の逆張り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルも振幅で方向感出ず。
こちらもレンジイメージで1.265-9で逆張り方針。

【5】N225(日経225)

225はやや下げた後にもみ合い。
今日はレンジで21200-21280で逆張り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはもみ合い。
今朝からやや上に跳ねていますが
レンジをイメージで1420-1425で逆張り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは昨日朝方の高値更新から大きく反落。
その後の戻りも弱く、いったん足場固めが必要な印象。

11000割れは押し目買い方針ですが
11000台後半は売って様子見。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!