海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/05/30 政治要因主体のリスク警戒で上値の重い展開が続く。

【Rank-FX】2019/05/30 政治要因主体のリスク警戒で上値の重い展開が続く。

2019.5.30

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/29 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは引き続き米中問題など
政治的リスクを警戒して上値の重い展開となりました。

円買い、ドル買い、米債利回り低下など。

G20で風向きが変わることを期待する向きもあるようですが
先行きは不透明で予断は禁物。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

21:30(米)失業保険継続受給者総数
21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(米)国内総生産(年率)
21:30(米)GDP価格指数
21:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前四半期比)
21:30(米)個人消費支出(前四半期比)
21:30(加)経常収支

23:00(米)中古住宅販売保留 (前月比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は米GDP発表が注目材料ですが
マーケットの意識は米中問題がメイン。

中国側がレアアースの禁輸をにおわすなど
収束の雰囲気はまだ感じられません。

一段のリスクオフには慎重になっているように見えますが材料次第

基本はレンジ意識も売りからが正解か。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は109円台前半から半ばでレンジ。
今日はここまではやや買いが優勢も過度な期待は禁物。

レンジ109.5-9で売りから入りたい。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはじりじりとドル買いが優勢。
今日はレンジイメージで1.112-5。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもじりじりとドル買いが優勢。
ポンドもメイ首相の退陣などで先行き不透明感が強まり
買える材料が足りない。

今日はレンジ1.262-6での売りからで。

【5】N225(日経225)

225はじり安となりました。
今日はレンジイメージで20850-20950で逆張り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは上下に振幅。
今日もレンジイメージで1275-1282で逆張り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
中期的にはまだ上イメージで、今はスピード調整といった印象。

今日はレンジで8600-8800の逆張り方針。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!