海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/03/25 弱い経済指標がリスクオフを誘う。ポンドだけはブレグジット関連報道に即した動き。

【Rank-FX】2019/03/25 弱い経済指標がリスクオフを誘う。ポンドだけはブレグジット関連報道に即した動き。

2019.3.25

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
03/22 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットはロンドンタイム、NYタイムに
系経済指標の弱さを受けてリスクオフが進む結果となりました。

まずロンドンタイムには欧州PMIの弱さを嫌気して
ユーロが大きく売られる動きに。

続いてNYタイムの米国PMIも弱く、ドル売り円買い。

株価も総じて下落基調が鮮明となり
リスク回避の動きが鮮明な一日といった印象です。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

13:30(日)全産業活動指数 (前月比)

18:00(欧)独 IFO 指数 (予想)
18:00(欧)独 IFO企業景況感指数
18:00(欧)独 IFO調査 – 現状評価

19:30(米)FOMC委員、ハーカー氏 講演

21:30(米)シカゴ連銀全米活動指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日はいくつか指標が予定されていますが
注目度としては低め。

金曜のリスクオフの動きの見極めがポイントになるでしょう。

株安の動きにストップがかかるかどうかですが、
こちらについて今日のロンドン以降で見極めたい。

ユーロについては今週の経済指標を継続して警戒。
今日に関してはマーケットの立ち上がりに注目。

中期的に見た場合、リスクオン方向のサポートは
いったん割れてしまったと考えた方が良さそうで、
気持ちを切り替えてリスクオフ方向を意識して臨んだ方が
いいかもしれません。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は110円もあっさり割ってしまいました。
一旦下方向を意識せざるを得ません。

今日は戻り売り方針で
110円オーバーから売っていきます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルも大きな下げとなりましたが
日足を見るとまだ中立と言える水準。

今日はレンジイメージで売りから入る形で臨みます。

1.128-1.133で売りから。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルは買いが優勢。
ドル売りに対してポンド関連のネガティブ報道が
出なかったことも幸運。

今日はレンジイメージですが結局はニュース。
1.316-1.322で逆張り方針。

【5】N225(日経225)

225はだだ下がり。
海外株も同様のため致し方なし。

今日も下を意識せざるを得ない流れ。

今日は戻り売りで21000オーバーは売り目線。
欧米時間の潮目の変化に注意。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり高。
今日も上昇継続とみて押し目買いで臨みます。

1313割れから買い回転。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
日足では21MAタッチでサポートを期待したいところですが
上値も重そう。

結果今日もレンジイメージで
4020-4060で臨みます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!