海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/03/15 地合いの強さを反映してドル高が優勢。ポンドは離脱期限延期を可決も先行きに不透明感。

【Rank-FX】2019/03/15 地合いの強さを反映してドル高が優勢。ポンドは離脱期限延期を可決も先行きに不透明感。

2019.3.15

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
03/14 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはポンドこそ
離脱期限延期の採決が予定されておりましたが
全体に注目イベントが少なく
材料難の展開となりました。

株価の動きも動意が薄くなっており
地合いの強さを反映してじりじりとドルが買われる
という展開となりました。

クロス円も全般に円売りが優勢で
明確にリスクオンではないものの
次の展開をにらんだときの仕込みといったところでしょうか。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

11:00(日)日銀政策金利発表
11:00(日)日銀金融政策声明
時間未定(日)日銀黒田総裁記者会見

19:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前月比)
19:00(欧)消費者物価指数 (前月比)
19:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)

22:15(米)鉱工業生産 (前月比)

23:00(米)ロイター・ミシガン大学消費者信頼感指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日はいくつかイベントが予定されておりますが
影響は軽微かと思われます。

基本的には昨日のドル高基調が続きそうな
イメージをもっていますが
決定的な材料にかけるため高値を掴まされることは避けたい。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はじりじりと上値を伸ばし111円台後半へ。
112円台が意識される水準ですが
超えたところは売りも多そう。

押し目買いで111.7台から買っていきますが
111.1-2あたりは売りを意識。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは狭いレンジ。
ユーロ円ではユーロ買いが印象的。

今日もレンジをイメージで1.128-1.132で
売りから入りたい。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルはボラの高い展開が続く。
しかし先行きは不透明な状況となっており
買いにくい地合いとなっています。

もちろんニュース次第で大きく動く状況ですが
基本は売りから入りたい。

【5】N225(日経225)

225は上値の重い展開も下げ渋り。
今日もレンジイメージで
21400-21550で逆張り方針とします。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは日足21MAに跳ね返される形で反落。
もちろんマーケットのドル高も影響。

いったん日足10MAがサポートになりそうな印象も
ドル高の進行次第か。

1290-1296で逆張り方針。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
今日もレンジイメージで3930-3970で逆張り方針。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!