海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/02/28 地政学リスクを嫌気して円買いも限定的。ポンド買い継続もマーケットの追い風に。

【Rank-FX】2019/02/28 地政学リスクを嫌気して円買いも限定的。ポンド買い継続もマーケットの追い風に。

2019.2.28

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
02/27 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはインドパキスタンの緊張から
一時円買いが進行するなど
リスクオフの場面も見られましたが影響は限定的。

ロンドンタイム以降はリスク選好的な
ポンド買いとドル買いがマーケットを支える形となりました。

パウエルFRB議長は議会証言でバランスシート縮小終了について
まもなく発表されると発言。
こちらも発表されれば株価為替ともに影響が大きいとみられ
正式な発表まで材料視されそうです。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)

17:00(欧)スイス KOF先行指数

22:00(欧)独 調和消費者物価指数(前年比)

22:30(米)失業保険継続受給者総数
22:30(米)新規失業保険申請件数
22:30(米)GDP価格指数
22:30(米)国内総生産(年率)
22:30(米)個人消費支出(前四半期比)
22:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前四半期比)
22:30(加)経常収支 (Q4)

23:45(米)シカゴ購買部協会景気指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日は米GDPがメインイベントとなりそうですが
最近のマーケットを見ていると影響は限定的となりそう。

ユーロと円については最近は材料不足で
米ドルとポンドの値動きが中心となっています。

とはいえ米ドルも以前のような一辺倒な動きではなくなり
通貨ペアごとに強弱入り混じる動きをイメージします。

ドル円はレンジでかえってやりやすいかもしれません。

【2】USDJPY(ドル円)

再度111円タッチまで上昇したドル円。
日足を見ると株価との相関性が意識されます。

今日もレンジイメージですが
日本としては気持ち的にはいつか上抜けしてほしいところ。

110.6-111で逆張りとします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはレンジ。
こちらは材料不足と米ドルも以前のような一辺倒な強さではないた
しばらくレンジ継続か。

1.135-9で逆張り方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルはじり高が継続。
今日は反落に警戒しつつも
どうも離脱期限が延期されそうでこのニュース次第で一段高も。

1.326-1.322レンジをイメージしますが
ニュースをしっかりチェックして臨みたい。

【5】N225(日経225)

225はレンジ。
結局海外勢次第ですが基本線としては
レンジの買いから入ってみたい。

21450-21550で買いから。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはNYタイムにドル高からやや値を下げました。
日足は21MAタッチまで下落。

今日はレンジの売りから入るイメージで
1320オーバーから売っていきます。
下は1315あたりか。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
今日もレンジイメージで
3880-3920で逆張りとします。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!