海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/02/26 ドル円111円タッチも抜けきれず。 欧州通貨はやや買戻しが優勢。

【Rank-FX】2019/02/26 ドル円111円タッチも抜けきれず。 欧州通貨はやや買戻しが優勢。

2019.2.26

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
02/25 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはNYタイムにようやく動意づいた形。

東京タイムからロンドン序盤は方向感のない展開も
NYタイムに入って欧州通貨買いの円売りに。

その後にドルにも買いが入る形でドル円も上昇。
円が主要通貨に対して全面安という久しぶりの形。

ドル円は久しぶりの111円オーバー。

リスク選好なマーケット心理が透けて見えるも
もっと強い結果が欲しいところでしょう。

一方で心配なのが株価の動き。
26日はパウエルFRB議長の議会証言が予定されているが
利上げについては可能性を残していることが明らかになっており
一部でタカ派的な証言への警戒感が台頭。

ダウがNY午後から下げており、
これがリスクオンに水を差しています。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)独 GfK消費者信頼感調査

22:30(米)住宅着工件数 (前月比)
22:30(米)住宅建設許可数 (前月比)

23:00(米)S&Pケース・シラー住宅価格指数
23:00(米)住宅価格指数 (前月比)

23:45(米)パウエルFRB議長 議会証言

00:00(米)消費者信頼感指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日はパウエルFRB議長の議会証言に注目。
FOMCでは比較的中立な声明が続いていますが
利上げについては可能性を残していることが明らかになっており
議会証言でその辺りについて詳細な発言があれば
ドルの動きに大きな影響を与えることになりそうです。

引き続きリスク選好的な雰囲気が続いていますが
きっかけに欠ける展開が続いています。

強い結果を期待しつつもザラ場では冷静にレンジか。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は111円タッチも株安を受けて反落。
リトライを期待したいが引き続きレンジか。

110.6-111.0レンジの買いから入るイメージで
臨みます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは狭い値幅でじり高。
ユーロ円でしっかりの上昇となったのは印象的。

21MAも越えてきたことで上期待も高まりそうですが
いったん調整も入りやすいタイミング。
1.135-9で逆張り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルはNY午後に上昇。
結局ニュース次第になりそうですが
基本線としては1.312-6のレンジイメージ。

直近高値の1.32付近を目指す可能性も
シナリオとしては頭に入れておきたい。

【5】N225(日経225)

225は足元しっかりの展開も
昨日のNYでの株安を受けて今朝から反落。

今日は21350-21450で逆張り。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはレンジ。今日もレンジイメージ。
1325-1333で。
日足を見ると10MA上の踊り場。
近日中に大きく動く可能性。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは24日に大きく落とした後はレンジも
下値警戒感は後退。

今日は3900-3950で逆張り。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!