海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2019/01/04 早朝に久しぶりのフラッシュクラッシュ。戻りも鈍いが東京勢の出方は?

【Rank-FX】2019/01/04 早朝に久しぶりのフラッシュクラッシュ。戻りも鈍いが東京勢の出方は?

2019.1.4

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
01/03 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

新年あけましておめでとうございます。
今年も皆様に有用なマーケット情報をお届けするべく
精進して参ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて昨日のマーケットですが、早朝にクロス円で
ずいぶんと久しぶりのフラッシュクラッシュ。

ドル円は業者によってまちまちですが
一部では103円台を付けたところも。
概ね104円台を付けた業者が多かったようです。

その後も市場参加者が少ないこともあり
戻りの鈍い展開が続きました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

17:15(欧)西 Markitサービス業PMI

17:55(欧)独 失業者数推移
17:55(欧)独 失業率 (季調済)

18:00(欧)Markitサービス業PMI
18:00(欧)Markit 総合PMI

18:30(英)住宅ローン承認件数
18:30(英)Markitサービス業PMI

19:00(欧)消費者物価指数 (前年比)
19:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)
19:00(欧)生産者物価指数 (前年比)
19:00(欧)生産者物価指数 (前月比)

22:30(米)非農業部門雇用者数
22:30(米)週平均労働時間
22:30(米)平均時給 (前年比)
22:30(米)労働参加率
22:30(米)平均時給 (前月比)
22:30(米)失業率
22:30(加)雇用推移(ネット)
22:30(加)労働参加率
22:30(加)失業率

23:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)
23:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数

03:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

03:30(米)セントルイス連銀ブラード総裁講演

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

新年早々、今日は重要指標が目白押し。
欧州CPI、米雇用統計などなど。

特にマーケット初心者の方に注意していただきたいのは
日本は新年気分が抜けませんが
欧米は2日から通常モードであるあたりは
感覚的な違いがあることに注意しましょう。

今日はここまでのところは株価も安定して推移していますが
こちらも戻りは鈍い印象。

戻りの重さを確認するとやはり下方向に意識が向かいやすい。

米国の政府機関閉鎖がいつ解除になるかなどで
一気に景色が変わる可能性もありますが、
基本はリスク警戒の意識を持って臨みたい。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はフラッシュクラッシュで104円台を付けた後、
現在は108円にタッチしたところ。

108円前半が最初のレジスタンスとして機能すると
再度107円前半が意識される。

今日は108.2台はいったん売ってみますが、
戻りの強さに気をつけながら流れでドテンも検討。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは2日は売りが優勢も
3日はドル売りの流れを受けて反転、
結局レンジ水準に。

本日もレンジイメージですが、いったん買いから入ってみたい。
1.137-1.143。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルは上下動後やはりレンジ水準に。
こちらもレンジイメージで1.260-6で逆張り方針。

【5】N225(日経225)

225は戻り売りで臨みたい。
19550オーバーは売り。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは上昇継続。
日足のRSIがだいぶ買われすぎ水準に来ており、
調整に気をつけたいところだが
ファンダメンタルズとしてはもう少し上昇か。

1295割れから買い回転で臨みます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
日足で10MAがやや上向きになってきているあたりは好印象。

とはいえ当面レンジを続けるとみており
今日は3850-3950で逆張り方針とします。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!