海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/12/18 調整ムードが漂うもののネガティブなドル売りが気になるところ。

【Rank-FX】2018/12/18 調整ムードが漂うもののネガティブなドル売りが気になるところ。

2018.12.18

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
12/17 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは調整色が強いマーケットで
欧州通貨の買い調整とドル売りが中心の値動きとなりました。

東京タイムは前日の欧州通貨売りからの調整買いが見られ
対ドル、対円で買いが優勢となりました。

ロンドンタイムも欧州通貨の買いが優勢の展開。
昨日までと雰囲気が異なったのは
これまで欧州通貨買い時には
ドル円がレンジや連れ高となっていたところ、
この日はじり安となりリスク回避を意識させる動きでした。

NYタイムに入るとドル売りが顕在化し、
ドル円は下げ基調が鮮明となり、
ユーロドル、ポンドドルは上昇一服のところから
再度上値を試す展開となりました。

クロス円は全般に売りが優勢となり
軒並み下方向となりました。

トランプ大統領がFRBの利上げについて公然と
不満を表明していることが
マーケットの不安をあおっている様子。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

18:00(欧)独 IFO 指数 (予想)
18:00(欧)独 IFO企業景況感指数
18:00(欧)独 IFO調査 – 現状評価

22:30(米)住宅着工件数 (前月比)
22:30(米)住宅建設許可数 (前月比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は指標も少なくファンダメンタルズに沿った
トレードを意識したい。

直近では様子見・慎重姿勢が目立つ点も意識したいところ。

水曜深夜(木曜明け方)に予定されている
FOMCの注目が高まっており、それまでは
レンジを形成しやすいマーケットになると考えています。

通貨ペアごとにまちまちの展開となりそうで
得意な通貨ペアに絞ってトレードしたほうが無難かも。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はドル売りが強まり112円台半ばまで。
日足の直近レンジ下限の
112円ちょうど付近を目指す流れに見えますが
FOMC前でその手前で買いが入ってくると予想。

112.5割れで買っていきますが、
113円手前では売り方針。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはじり高で
日足でもど真ん中の中立水準に戻しました。

今日はレンジで
1.134-8で逆張り方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもじり高。
しかし日足を見るとまだ下げ基調の中。

本日は戻り売り方針で
1.265オーバーから売っていきます。

【5】N225(日経225)

225は振幅。やや上値が重い印象の動き。

今日も大幅な反騰は期待しにくく、
レンジイメージで臨みます。

21100-21400の逆張り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはドル売りに伴って上昇。

本日は押し目買いで1245割れから買いで臨みます。
直近高値の1250を明確に越えると一段高も。

来年はGOLDが上昇トレンドかもしれません。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり高。
日足10MAをやや上抜けており今日の動きはかなり重要。
陽線で終われれば一段高が見えてきます。

今日は期待も込めて
3600割れから段階的に買っていきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!