海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/11/29 パウエル議長発言でドル安株高に。来年の利上げは1回?

【Rank-FX】2018/11/29 パウエル議長発言でドル安株高に。来年の利上げは1回?

2018.11.29

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
11/28 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはG20を控えて様子見姿勢の強い市場環境の中
NYタイムにパウエル議長の発言でドル安株高の展開となりました

発言内容としては金利が中立水準に近付いているというもので
投資家は来年以降の利上げが
現在の予測よりも少なくなるのではとの思惑から
ドル売りと株高が進みました。

今年の中盤以降、利上げに対する株価の反応が
より顕著にネガティブになっていたことから
今回のパウエル議長の発言は
株式市場にはポジティブに受け止められているようです。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:45(欧)スイス 国内総生産 (季調済) (前四半期比)
15:45(欧)スイス 国内総生産(前年比)

17:55(欧)独 失業率 (季調済)
17:55(欧)独 失業者数推移

18:30(英)住宅ローン承認件数

19:00(欧)景況感指数

20:30(欧)EU金融安定性レビュー

22:00(欧)独 消費者物価指数 (前年比)
22:00(欧)独 調和消費者物価指数(前月比)
22:00(欧)独 調和消費者物価指数(前年比)
22:00(欧)独 消費者物価指数 (前月比)

22:30(米)個人消費支出(PCE)(前月比)
22:30(米)個人支出
22:30(米)個人消費支出(PCE)コア価格指数 (前年比)
22:30(米)個人消費支出(PCE)コア価格指数 (前月比)
22:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前年比)
22:30(米)個人所得 (前月比)
22:30(米)失業保険継続受給者総数
22:30(米)新規失業保険申請件数
22:30(加)経常収支

00:00(米)中古住宅販売保留 (前月比)

04:00(米)FOMC議事録

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はFOMC議事録公表が予定されています。

昨日のパウエル発言を裏付けるような内容があれば
ドル売り株高が加速することになりそうです。

中長期的な展開としてFRBが利上げサイクルを終了し、
ECBが緩和を終了していく流れが鮮明になるにつれて
ユーロ買い・ドル売りのトレンドになっていきそうです。

短期的な動きとしては今週のところは
やはりG20に向けて調整圧力が強い展開が続きそうです。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はパウエル発言で113円台前半まで下落。
日足では中立水準で、今日はレンジイメージ。

113.0-5で逆張り方針とします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは大きく上昇。
長期的にユーロドルは上昇トレンドとなっていきそうですが
今日のところはレンジ。

1.136-1.142で逆張り方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもドル売り優勢で上昇。
こちらは押し目買い方針で1.282台から買っていきますが、
ブレグジット関連ニュースに注意。

【5】N225(日経225)

225はじり高が継続。
米株上昇の恩恵にあやかりたいところ。

押し目買いで22300割れから買っていきます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはドル売りで上昇。
今日はレンジイメージで
1222-1226で逆張り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり高展開。
さすがに調整が入ってきたか。

今日はレンジで4150-4250で逆張り方針とします。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!