海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/11/26 EU離脱交渉合意や欧州指標などでユーロ・ポンドが荒れた展開。今週は落ち着くか?

【Rank-FX】2018/11/26 EU離脱交渉合意や欧州指標などでユーロ・ポンドが荒れた展開。今週は落ち着くか?

2018.11.26

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
11/23 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットは前日木曜にブレグジット関連報道で
ポンドが大荒れとなった翌日、東京が不在という状況でスタート。

東京タイムは当然薄商い。

ロンドンタイムに入ると
欧州PMIが弱い数字となりユーロ売り。
連れてポンドも前日の上昇の調整と相まって売りが優勢の展開。

原油価格が下落を続け、資源国通貨売り米ドル買いも入り混じり
結果ドルが全面高の様相となりました。

円は対ユーロ、ポンドでは下げたものの
米ドルの強さでドル円だけが下げ渋る形となりました。

悲観的ではないものの弱気な数字・ニュースに素直に反応した
といったところでしょうか。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

12:00(豪)RBAケント総裁補佐講演

14:00(日)景気一致指数
14:00(日)景気動向指数

18:00(欧)独 IFO 指数 (予想)
18:00(欧)独 IFO企業景況感指数
18:00(欧)独 IFO調査 – 現状評価
18:00(欧)ECB プラート理事 会見

21:00(欧)ECB ノボトニー氏 会見

21:30(欧)欧州中央銀行(ECB)クーレ専務理事 スピーチ

22:30(米)シカゴ連銀全米活動指数

23:00(欧)欧州中央銀行(ECB)マリオ・ドラギ総裁スピーチ

03:30(英)BoEカーニー総裁講演

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は要人発言が多め。
ブレグジット交渉に関する発言が出ると再びユーロ・ポンドが
荒れる可能性も。

また週末にはG20首脳会議を控え、今週を通して
突っ込んだところでは調整圧力が効きやすい相場になりそうです。

G20では米中通商摩擦に関して前向きな進展が
あるかどうかに注目が集まります。

今週は事前の関連報道にも注目したい。
トランプ砲にも警戒。

【2】USDJPY(ドル円)

日本が三連休となり東京勢不在の中でも
比較的下値が堅く推移したドル円。
いったん上方向への期待が高まっている様子。

今日は押し目買いで113円ちょうど付近から買い回転。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは金曜に大きく下げたものの日足を見ると
まだそこまで極端に売られているわけではありません。
1.13後半を軸としたレンジを形成か。

今日は1.136オーバーからの売り方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは木曜にEUとの合意報道で大幅上昇も
その後じりじりと下げる展開。

ポンド自体が極端に下げる環境ではないものの
原油の下げなどを嫌気したポンド売りドル買いは
入る可能性がありそう。

また今後は英国内のEU離脱関連報道にも注意。

今日のところはレンジ逆張りで
1.277-1.283イメージ。

【5】N225(日経225)

225はレンジから本日はやや強い展開となっています。

今日は押し目買いで21700割れ、21650近くから
買いで臨みたいと思います。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは方向感の出ない展開。
日足を見ても現水準で落ち着きそうなムード。

今日は1220-1225で逆張り方針。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり安からの週末に一段安の展開。
現在は4000がサポートになっている様子。

今日は4000-4200で売りから入りたい。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!