海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/09/21 リスク選好のモメンタムで欧州通貨買いが優勢。

【Rank-FX】2018/09/21 リスク選好のモメンタムで欧州通貨買いが優勢。

2018.9.21

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
09/20 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは欧州タイムにリスク選好の動きから
欧州通貨の買戻しが本格化。

ユーロドル、ポンドドルともに大幅なドル売りとなり
ともに大きく上昇しました。
株高などもマーケットのリスクオンを後押し。

クロス円は欧州通貨買いにも支えられ
ほぼ全面安となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:30(欧)独 Markit PMIコンポジット
16:30(欧)独 Markitサービス業PMI
16:30(欧)独 Markit製造業PMI

17:00(欧)Markit製造業PMI
17:00(欧)Markitサービス業PMI
17:00(欧)Markit 総合PMI

17:30(英)公的部門純借入額

21:30(加)小売売上高 (除自動車) (前月比)
21:30(加)小売売上高 (前月比)
21:30(加)消費者物価指数 (前月比)
21:30(加)消費者物価指数 (コア) (前年比)
21:30(加)消費者物価指数 (コア) (前月比)
21:30(加)消費者物価指数-コア(前月比)
21:30(加)消費者物価指数 (前年比)

22:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)
22:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数

02:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日もいくつかの指標発表が予定されていますが
昨日同様に指標よりもマーケットのファンダメンタルズに沿った
トレードがよさそうな印象です。

昨日はユーロドル、ポンドドルが大きな上昇を見せましたが、
6月7月のレンジ上限付近まで戻っただけとも言える水準のため、
ここからが本格的なトレンドかどうかが試されるところです。

安易に高値に飛びつかず、値動きを見極めたいところです。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円もしっかりの展開で112.5台まで。
上の売りが抜けてすんなり上昇している印象。

案外ドル円はすんなり113円トライ水準まで進むかもしれません
112.5-113.0で逆張りとしてみます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは大きく上昇して1.17後半。

トレンド入りに見えなくもないですが、
ここから上は慎重に検討したいところ。

まず1.18手前では売り、
1.175以下では買いで回してみたいと思います。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルも大きく上昇。
こちらは下げを待って押し目買いで入りたい。

1.323付近からの買いをイメージ。

【5】N225(日経225)

225は引き続きしっかりの展開。
金曜日という事もあり、手じまいの売りに注意が必要。

今日のところは上がったところの売りで回転で勝負。
23850オーバーで売り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり高で日足レンジ上限付近に到達。
今日はレンジで1205-1210で買いからのイメージです。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり高。
本日は6470-6550で逆張り方針とします。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!