海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/09/19 米中通商問題は織り込み済みで大きく材料視されず。リスクオン基調が継続。

【Rank-FX】2018/09/19 米中通商問題は織り込み済みで大きく材料視されず。リスクオン基調が継続。

2018.9.19

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
09/18 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは東京時間に米国による対中追加関税の発動が発表され
いったん円高ドル高が進んだものの
事前に発表されていた内容だったこともあり
マーケットの反応は限定的。
東京午後には値を戻してもみ合い。

ロンドンタイム序盤にはクロス円で大きく上下に振幅する場面も
見られましたが、下での買いを確認すると
NYタイムにかけて徐々に下値を切り上げる動き。

米10年債利回りが3%近辺まで上昇したことも好感され
マーケット全体としてもリスク選好的な動きが優勢となり
主要通貨では円安が最も顕著な動きとなりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

17:30(英)小売物価指数 (前年比)
17:30(英)小売物価指数 (前月比)

17:30(英)消費者物価指数 (前月比)
17:30(英)消費者物価指数 (前年比)
17:30(英)消費者物価指数 (コア) (前年比)

21:30(米)住宅着工件数 (前月比)
21:30(米)住宅建設許可数 (前月比)

22:00(欧)欧州中央銀行(ECB)マリオ・ドラギ総裁スピーチ

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日もリスク選好の流れが継続するものと考えます。

ユーロ・ポンドも買い意欲が強まっており、
ドルも米債利回り・株高を背景として買い意欲が強い。

結果的に円安が進みやすい市場環境が
整っていると考えられます。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は112円ちょうど付近の売りをこなして
112円台にしっかり感が出てきました。
ここから上にも売りが並びますが、
押し目買いで回していきたい印象です。

112.2割れあたりからの買い回転で臨みます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは振幅したものの方向感は出ず。
それでも日足では足元にしっかり感が出てきている印象。

本日はレンジで1.166-1.171で逆張り方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルも昨日は方向感出ず。
こちらも日足では上方向に強そうな印象。

本日は押し目買いで1.313割れから買ってみます。

【5】N225(日経225)

225は大きく上昇で23500オーバー。
いったんは下げが入りそうなので、押し目を待って
買いから入りたい。

23600付近から買いで臨みます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはレンジ。
こちらはしばらくレンジが継続しそうな印象。

1198-1203で逆張り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
こちらもレンジ継続イメージで
6250-6350で逆張りで臨みたいと思います。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!