海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/09/14 トルコ中銀大幅利上げでリスクオン。ドラギさんも景気回復に自信を示してマーケットはブルへ。

【Rank-FX】2018/09/14 トルコ中銀大幅利上げでリスクオン。ドラギさんも景気回復に自信を示してマーケットはブルへ。

2018.9.14

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
09/13 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは今年を振り返ったときに
モメンタムの転換となった日、という事になるかもしれません。

ロンドンタイムにトルコ中銀が政策金利を24%に大幅利上げ。
機関投資家予想値を大きく超える利上げに
大きなトルコリラ買いが入りました。

この動きを受けてマーケットはリスク選好的な円売りが発生。

その後ドラギさんが会見で
「EUの景気回復は世界的なリスクに対応できる強さがある」
と、EU経済の力強さに自信を示したことから
ユーロ買いドル売り。

ポンドもBoEは概ね予想通りの結果だったものの
トルコやドラギさんの会見などを受けて
リスク選好的な買いが優勢。

マーケット的にはドル売りでしたが、ドル円は
クロス円の強さに支えられて112円にタッチ。

新興国通貨買い、ドル売りが広がり
マーケット全体的にもリスクオン方向への動きが
強まりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

19:00(英)BoEカーニー総裁講演 講演
19:00(欧)労働コスト

21:30(米)小売売上高 (除自動車) (前月比)
21:30(米)小売売上高 (前月比)
21:30(米)小売管理

22:15(米)鉱工業生産 (前月比)
22:15(米)設備稼働率

23:00(米)ロイター・ミシガン大学消費者信頼感指数

時間未定(米)BoC四半期報告 レポート

02:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は米小売売上高に注目。

ECB、BoEも通過して次の注目はFOMCに集まるため、
反応が大きくなる可能性があります。

今週はマーケット全体としてリスク選好ムードが広がっており、
この流れに乗りたいところ。

トランプ砲が発射されないことを祈るばかりです。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はついに112円タッチ。
112円はまだまだ売りが残っており、抜けていくには
さらなる材料が欲しいところではあります。

本日は押し目買いの回転方針で臨みます。
111.8割れで買い、112.2付近では売り。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルもしっかりの動きで1.17手前まで。

とはいえ日足を見るとまだレンジを抜けておらず、
トレンドとは言えない状況。
1.174付近では売り。
また米指標次第では大きく下に振れる可能性もあるとみています。
その場合は1.16ちょうど近辺まで。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドもしっかりの展開。
こちらはユーロと違って上昇トレンド入りの雰囲気。
上で待ち構えている売りをこなしていけるかがポイント。

1.309割れポイントから買ってみたいと思います。

【5】N225(日経225)

225もしっかりで23000台へ。
こちらもここから上はもう一押しの材料が欲しいところ。

今日は押し目買い方針で22950以下で買いで入りたい。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは上下動したものの方向感なし。

レンジ継続イメージで
1200-1206の逆張り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり高。
マーケットのリスクオンムードに乗ったのでしょうか?

本日はレンジイメージで
6450-6550で逆張りしてみます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!