海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/09/13 欧州通貨はしっかり。相対的にドルはやや売られる展開に。

【Rank-FX】2018/09/13 欧州通貨はしっかり。相対的にドルはやや売られる展開に。

2018.9.13

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
09/12 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは比較的落ち着いた値動きの中
やや欧州通貨が強い展開となりました。

東京タイムは狭いレンジの展開。

ロンドンタイムに入っても様子見姿勢が強く
レンジ内の上下動が続きました。

NYタイムに入ると欧州通貨買いが入り
相対的にドル売りの流れとなりました。

マーケット全体を通してみると
比較的様子見姿勢の強い落ち着いた一日でした。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:00(欧)独 調和消費者物価指数(前年比)

15:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)

20:00(英)BoE 政策金利発表
20:00(英)イングランド銀行資産購入枠
20:00(英)金融政策サマリー レポート
20:00(英)BoE MPC金利投票(利下げ)
20:00(英)BoE議事録 レポート
20:00(英)BoE MPC金利投票(利上げ)
20:00(英)BoE MPC金利投票(据え置き)

20:45(欧)ECB 政策金利発表
20:45(欧)ECB預金金利決定

21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(米)失業保険継続受給者総数
21:30(米)消費者物価指数 (食品・エネルギー除く) (前年比)
21:30(米)消費者物価指数 (食品・エネルギー除く) (前月比)
21:30(米)消費者物価指数 (前年比)
21:30(米)消費者物価指数 (前月比)

21:30(米)消費者物価指数 – コア(季調済)
21:30(欧)欧州中央銀行記者会見 講演 レポート
21:30(加)新築住宅価格指数 (前月比)
21:30(加)新築住宅価格指数(前年比)

03:00 USD 月次財政収支

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はECB、BoEと大きなイベントが控えています。

それぞれ値動きにも大きな影響があると予想されますので
本日は無理なく流れについていきましょう。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は上値がやや重く、111円台前半まで下落。
とはいえ調整の範囲内と考えてよさそうです。

今日はイベントまでは111.2-5のレンジ逆張り、
その後は流れについていく形で対応。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは狭いながらも一段高となり
そこでレンジ形成中。

イベントまではレンジで1.162-5で逆張り、
その後は流れについていきます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルは1.30付近から1.308までの上下動。
今日はイベントまでは1.304-6のレンジ。
その後は流れについていきます。

【5】N225(日経225)

225もレンジですが今朝方やや上方向へ。
このあとは現水準でレンジイメージ。
22700-22800で逆張りで臨みます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはやや上昇。
本日は戻り売りで1205オーバーは売り場と考えます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり高。
6000はやはりサポートとして意識されているもよう。

本日は押し目買い方針で
6350割れでは買ってみます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!