海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/09/07 トランプ砲が砲口を日本に向けた模様で円高です・・・。ゴゴゴゴゴ

【Rank-FX】2018/09/07 トランプ砲が砲口を日本に向けた模様で円高です・・・。ゴゴゴゴゴ

2018.9.7

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
09/06 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは、前日のブレグジットに関する
前向きな進展期待での欧州通貨買いから
もみ合いを形成しました。

ロンドンタイムまで小動きはありつつも
大きな動きのないまま経過していましたが、
NYタイムに入り米紙が「トランプ大統領が貿易問題で次に日本と争う公算を示唆した」
と報じたことで円が全面高となりました。

本人のTwitterではありませんでしたが
トランプ砲の砲口がついに日本に向いたようです・・・。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

14:00(日)景気動向指数
14:00(日)景気一致指数
14:45(欧)スイス 失業率(季調済)(前月比)
15:00(欧)独 鉱工業生産 (前年比)

15:00(欧)独 貿易収支

18:00(欧)国内総生産 (季調済) (前四半期比)
18:00(欧)国内総生産 (季調済) (前年比)

21:30(米)平均時給 (前年比)
21:30(米)非農業部門雇用者数
21:30(米)労働参加率
21:30(米)失業率
21:30(米)平均時給 (前月比)
21:30(米)ボストン連銀ローゼングレン総裁講演 講演
21:30(加)労働参加率
21:30(加)雇用推移(ネット)
21:30(加)失業率

22:00(米)FOMC メスター連銀総裁の会見 講演

23:00(加)Ivey購買部協会指数
23:00(加)Ivey購買部協会指数

02:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は月に一度の雇用統計!
なのですが、昨日のトランプ砲報道によって
雲行きが怪しくなってしまいました。

花火大会の当日に嵐の予報が出たような気分です。

指標自体は間違いなくFRBの利上げ回数期待に影響しますので
その数字自体でドルが上下することは間違いありません。

しかし昨日の報道の裏付けの形で
トランプ大統領が何か発信するようなことがあれば
ドル円もクロス円も雇用統計どころではなくなるでしょう。

砲口がこちらを向いたトランプ砲が見えている状況では
円の売りは慎重にならざるを得ず、
特にドル円は上値が重くなりそうです。

【2】USDJPY(ドル円)

110.5割れまで下がったドル円。
反転も今のところ110.6までと弱弱しい。

雇用統計までは現水準でレンジ。
その後は指標の流れに合わせたいと考えますが
トランプ砲がいつ発射されるか要警戒。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは前日の上昇から一転、
方向感のない展開。

こちらは今日は雇用統計に素直についていきたい。

発表までは1.160-3で逆張り。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルももみ合いに。

こちらも雇用統計まではレンジ逆張りで1.291-4。

発表後は流れに逆らわず。

【5】N225(日経225)

225はじり安。
これはいったん22000を目指す展開か?

本日は戻り売りの回転イメージで
22260から売っていきます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり高。
とはいえ1200をまたいだレンジの中といったところでしょう。

今日は1205-1198で逆張り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは大きく下げた後はレンジ。
ここからの急反発は期待しずらく、
今日はレンジイメージで。
6450-6550で逆張りとします。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!