海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/09/04 NY休場もあって方向感のない展開に終始。ドル円が21MAの上にいるのは好印象。

【Rank-FX】2018/09/04 NY休場もあって方向感のない展開に終始。ドル円が21MAの上にいるのは好印象。

2018.9.4

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
09/03 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは材料難でレンジ取引が主体のマーケットとなりました。

ロンドンタイムにはポンドが前日に続いて
ややじり安の展開となりましたがこちらの値幅も限定的。

NYは休日となりそのまま動きのない展開で終了、となりました。

参加者の少ない中ではありますが、ドル円が111円台を維持できたことは
中期的に上方向への期待が維持できる格好となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

13:30(豪)RBA 金融政策報告書 レポート
13:30(豪)RBA 政策金利発表

16:15(欧)スイス 消費者物価指数 (前年比)

17:30(英)建設業PMI

21:15(英)インフレ報告公聴会 レポート

22:30(加)RBC(カナダロイヤル銀行)製造業PMI
23:00(米)ISM製造業景況指数
23:00(米)ISM価格統計

時間未定(NZ)GDT価格インデックス

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はいくつかの指標発表が予定されておりますが
連休明けの参入となるNY勢の動きに注目したいところ。

今週は木曜日に米国の対中追加関税の発動、
金曜には米国雇用統計と注目イベントが予定されており、
前半はイベントに向けた調整が主体となりそう。

今日のところはレンジ戦略が無難か。

【2】USDJPY(ドル円)

111円台をキープしたドル円。
日足を見ると上方向への期待維持ですが、
トレンドになるにはスペシャルな材料が必要です。

今日のところはレンジで
110.9台で買い、111.3オーバーで売ります。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは方向感のない展開。
日足を見ると一段安もありそうな雰囲気ですが、
ここはむしろ6月7月のレンジに回帰したとみます。

とすると現状はレンジ下限付近で
押し目買いからのレンジ逆張りで臨みます。
1.158-1.162で逆張り。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもじり安の展開で21MA付近まで
こちらも今日は上下に圧力が強くかかりそうな印象。

レンジ逆張りで1.284-1.288で逆張りとします。

【5】N225(日経225)

225も昨日は方向感のない展開。

日足をみるといかにもいったん下げそうな形。
22620-22720で逆張りとします。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはレンジ。
こちらもレンジ継続のイメージです

1198-1204で逆張りとします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビッチコインはレンジ継続も
僅かに下値を切り上げている印象も。(希望的観測?)

今日はレンジイメージで
7220-7320で逆張りとします。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!