海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/08/24 パウエルFRB議長講演は無難な内容も市場はややハト派的と判断。リスク選好的な欧州通貨買いに

【Rank-FX】2018/08/24 パウエルFRB議長講演は無難な内容も市場はややハト派的と判断。リスク選好的な欧州通貨買いに

2018.8.24

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
08/24 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットはジャクソンホールでの
パウエルFRB議長の講演に注目が集まり、
結果的に東京・ロンドンタイムはそれまでに進んでいた
ドル安・円高に対する調整が優勢な動きとなりました。

パウエル議長講演は内容としては無難なもので
基本的な方針や姿勢に大きな変化はなし。
しかし市場はトランプ大統領のドル高懸念発言に対して
より強気な姿勢を期待していたようで、
講演後はドル売りで反応。

とはいえ金曜日という事もあってか反応は限定的で
NYタイム後半は方向感なく終了となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

17:00(欧)独 IFO調査 – 現状評価 (8)
17:00(欧)独 IFO 指数 (予想) (8)
17:00(欧)独 IFO企業景況感指数 (8)
21:30(欧)独 シカゴ連銀全米活動指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は大きな指標発表はありません。
英国がバンクホリデーで休場となります。

今日は基本的にレンジと考えてよさそうです。

トランプ大統領のドル高嫌いとFRBの利上げ姿勢は
今後もドルを動かす大きな要因になりますので注意が必要。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は111円台キープでスタートも
現在111円ちょうど付近まで値を下げてきています。

もちろん111円は心理的なサポートになりやすい水準ですが、
テクニカル的には日足21MAあたりがサポートになりそう。

レンジの押し目買い方針で、
111円ちょうど、110.8割れの2段構えで買いから入りたい

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはじり高となりました。
約1か月前の日足レンジ下抜けから、もう一度
同じレンジ水準に戻ってきたのは少し意外でした。

本日はレンジの売りからのイメージです。
1.164オーバーでは売ってみます。
下は1.16割れが目安。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもじり高の展開。
こちらも今日はレンジイメージですが、
ユーロドルよりもがっちりレンジになりそうな印象です。

1.283-8で逆張りとして臨みます。

【5】N225(日経225)

225はじり高が継続。
高値更新には材料不足と感じますが、
押し目買いの回転で臨みます。

22700割れから買って、上がったらこまめに利食い。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは大きく上昇しました。
下げトレンドが長く続いていましたが、
この辺で一度レンジを形成するのでしょうか。

いったん1206.69で売りましたが、
1200近くでは買いも検討。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり高展開となりました。

一段高には材料が足りないと考えますので
本日はレンジの売りからのイメージです。

6700台では売り、6600割れでは買いの方針。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!