海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/07/19 ドル全面高継続も後半に失速。ドル高基調は維持でいい買い場が到来か。

【Rank-FX】2018/07/19 ドル全面高継続も後半に失速。ドル高基調は維持でいい買い場が到来か。

2018.7.19

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
07/18 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは前半はドル高継続も、後半は調整相場となりました。

東京タイムは前日のドル全面高の流れを受けて
ドル高円安が継続。
しかし113円が重く抜けきれない印象。

ロンドンタイムには対欧州通貨でのドル高が再開したことで
ドル円も113円台に突入。
英国ではCPIが弱く大きなポンド売りが入る場面も。

NYタイムに入ると序盤こそドル高が進行したものの
頭が重く徐々に反転。
その流れを受けてドルには利益確定売りが入り
ドルストレートでドル安の流れとなりました。

とはいえ下げ幅は対欧州通貨では元サヤ程度、
対円では112円台後半を維持など限定的。

調整後の再上昇を期待させる値動きとなっています。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

10:30(豪)NAB企業景況感指数(前四半期比)
10:30(豪)パートタイム雇用者数
10:30(豪)雇用者数推移(季調済)
10:30(豪)失業率(季調済)
10:30(豪)労働参加率(豪州)

17:30(英)小売売上高 (前年比)
17:30(英)小売売上高(燃料を除く)(前年比)
17:30(英)小売業売上高(燃料を除く)(前月比)
17:30(英)小売売上高 (前月比)

21:30(米)失業保険継続受給者総数
21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は豪失業率発表、英小売売上高、
米フィラデルフィア連銀製造業景気指数などが予定されています。

それぞれマーケットにそれなりの影響を与える可能性がある指標ですので
当該時間帯は意識しておきたいところ。

マーケットのモメンタムとしては
ドル高基調が継続と考えてよさそうですが
調整幅は慎重に見極めたいところ。

ドル円に関しても113円の重さは気になります。

ドル高方向を意識しつつ、レンジトレードのような立ち回りを
イメージしています。

【2】USDJPY(ドル円)

113円を維持できず反落したドル円。
押し目を見極めて買い回転をイメージ。
113円手前からは売りも意識したい。

112.6台からの買い方針とします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは前半ドル高進行も、NY勢の利益確定売りで
前日水準まで巻き戻し。

日足を見ると上向き気味のレンジといった印象ですが
分厚い一目雲が下がってきており、
下げ圧力も強そうです。

今日は戻り売り方針ですが下がったところは
ノーポジまたはドテン。

1.166オーバーで売り、
1.162割れからは買いもイメージしつつ慎重に。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルは英CPIの影響で下げたものの
その後ドル売りに支えられて下げをほぼ帳消しに。

まだ来月の利上げを期待している投資家もおり
どこかで買戻しが入る可能性に注意。

1.300ちょうど近辺はサポートになる可能性ありで、
値動きを見つつ買ってみたい。

とはいえまずは売りからで1.30670で売ってみました。

【5】N225(日経225)

225はレンジも下値しっかり感。
23000リトライを期待させる動きです。

今日は押し目買い方針で22850割れから買ってみます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはレンジ。昨日はドル高調整がメインか。
日足でやや売られすぎとなっており、
本日はレンジイメージで。

1220-1230で逆張りとします。
戻りが予想以上に大きくなる可能性に注意。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
やはり各種ニュースで本格的に上昇開始というわけではなく
たまたま大口の買いが入っただけのようです。
とはいえこういった買いは腰の据わったものであり
レンジは現水準に上がった可能性はあります。

7150-7350で逆張りとします。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!