海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/06/25 ポジション調整の動きで欧州通貨買いが優勢に。ドルは上値に警戒感も。

【Rank-FX】2018/06/25 ポジション調整の動きで欧州通貨買いが優勢に。ドルは上値に警戒感も。

2018.6.25

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
06/22 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットはドルに対するボラが低くなり
相対的にユーロやポンドの買いが入りやすい一日となりました。

東京タイムは前日のドル売り円買いから調整が入り
そのままモメンタムを失いレンジに。

ロンドンタイムではユーロがしっかりの展開。
1.15割れを攻めきれなかったことで
いったん調整の買戻しが優勢といった格好。

NYタイムにはまたしてもトランプ発言がきっかけでドル売りの流れ。
今度は欧州からの自動車関税について。
マーケットはドル売りに傾いたもののパニック売りというほどでもなく
NY午後には金曜らしくレンジ取引となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

14:00(日)景気動向指数
14:00(日)景気一致指数

17:00(欧)独 IFO 指数 (予想)
17:00(欧)独 IFO企業景況感指数
17:00(欧)独 IFO調査 – 現状評価

21:30(米)シカゴ連銀全米活動指数

23:00(米)新築住宅販売件数(前月比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はいくつか指標発表が予定されていますが
基本的にマーケットへのインパクトは軽微と考えられます。

マーケットとしては材料難で次の展開待ちといった様相。
雰囲気としてはリスクオンに行きたいがきっかけが欲しい、
といった印象で、好材料を待ち構えている、
という空気を感じます。

本日はレンジを想定しつつ、ニュースなどをこまめにチェックして
トレードに臨みたいものです。

【2】USDJPY(ドル円)

朝方109円半ばまで下げてきたドル円。
109.488でいったん買いました。

今日は109.5-8のレンジで逆張り方針とします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはやや上方向で移動したものの
日足で中立水準に戻した形。

今日はレンジイメージで
1.163-7で逆張り方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドもレンジを形成しそうな雰囲気。
もう少し上値余地あり?

1.324-1.33で逆張り方針とします。

【5】N225(日経225)

225は強いレンジにはまりつつある様子。
若干上値の重い印象。

22400割れで買い、22500オーバーは売りで臨みます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは先日書いたように長期で下げ傾向と考えています。
本日は1270オーバーからの売り方針。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは久しぶりに大きく動きました。
戻りも鈍く、現水準でレンジ形成か。

6100–6400で逆張りとします。

ちなみに個人的にはこのような
じりじりとした下げがしばらく続いた後、
一気の上昇が待っていると考えています。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!