海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/06/19 全体的にもみ合い。ECBとFRBは背景に置きつつニュースフローで動く展開か。

【Rank-FX】2018/06/19 全体的にもみ合い。ECBとFRBは背景に置きつつニュースフローで動く展開か。

2018.6.19

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
06/18 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは全体的に様子見姿勢の強い展開となりました。

東京タイムは株安の流れを嫌ってやや円買いの動きが優勢も
午前中で切り返すと110円台半ばでもみ合いに。

ロンドンタイムには序盤ユーロ売りが優勢となりましたが
こちらも前半で切り返すと1.16台へ回帰。

NYタイムでは米国の中国に対する制裁関税が発表となりましたが
織り込み済みでマーケットの反応は限定的。

サマリーとしては書くネタに困る一日でしたが
スキャルトレーダーにとってはわかりやすいレンジだったのでは
ないでしょうか。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

10:30(豪)住宅価格指数 (前四半期比)
10:30(豪)RBA議事録

17:00(欧)欧州中央銀行(ECB)マリオ・ドラギ総裁スピーチ 講演
17:30(欧) ECB プラート理事の会見

20:00(米)セントルイス連銀ブラード総裁講演 講演
20:00(欧)ECB プラート理事の会見 講演

21:30(米)住宅着工件数 (前月比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は要人発言がいくつか予定されています。

明日にはパウエルFRB議長、ドラギ総裁、黒田総裁、ロウ総裁による
パネルディスカッションなどが予定されており
明日に向けて重要な発言が出るか注目です。

が、実際には目新しい発言は期待薄かと考えています。

本日は期待感でやや上下動する可能性がありますが
トレンドになるとは考えにくく、
全体的にレンジ逆張りが有効ではないかと考えます。

【2】USDJPY(ドル円)

110円半ばで本日も安定していたドル円ですが
先ほどトランプ大統領が中国への追加制裁関税の検討を
指示したとの報道が流れ、リスク回避の動きから円が全面高に。
トランプリスクは健在・・・。

しかしここは買い場とみます。
110円ちょうど付近で買います。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは1.16台をしっかり回復したことで
下押し警戒が後退しました。
中期的には1.15-1.18のレンジ形成と考えます。

今日のところは1.160-6の逆張り方針としますが
できれば買いから入り、売りはできるだけ高いところで慎重に入りたい。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルはレンジ継続と考えますが
買いから入りたいイメージです。

1.325割れから買い、売りは1.331オーバーあたりをイメージ。

【5】N225(日経225)

225は23000を抜けきれなかったことで上昇モメンタムが霧散・・・。
日足で25MAや一目雲上限にあたっており、
サポートを期待したいところ。
ここをしっかり割ると22000あたりまでの下げがありそう。

22557で買ってみました。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはレンジ。
やや下げ渋りの感があり、今日は戻り期待で買っていきます。

1281.54で買いました。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはやや上昇。
日足を見ると小さめの上昇トレンドもあるか。

本日は押し目買いで6700付近から買っていきます。
7000オーバーあたりで売り方針。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!