海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/05/31 リスク回避の動きに調整が入るも一段高には慎重姿勢がみられる展開。

【Rank-FX】2018/05/31 リスク回避の動きに調整が入るも一段高には慎重姿勢がみられる展開。

2018.5.31

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/30 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはイタリアの政局不安から始まった
リスクオフの流れに調整が入った格好。

東京タイムは様子見姿勢が強くレンジ取引。

ロンドンタイムに入るとイタリアの政局不安に関して
代替案の提示がなされリスク懸念が後退。
これによってユーロが大きく買い戻される形となりました。

NYタイムも巻き戻しの動きが継続。
ADPなどアメリカ指標が弱めに出たことも
ユーロ買いドル売りの流れに寄与。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

18:00(欧)消費者物価指数 (前年比)
18:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)

21:00(米)セントルイス連銀ブラード総裁講演

21:30(米)個人消費支出(PCE)コア価格指数 (前年比)
21:30(米)個人支出
21:30(米)個人消費支出(PCE)(前月比)
21:30(米)個人消費支出(PCE)コア価格指数 (前月比)
21:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前年比)
21:30(米)個人所得 (前月比)
21:30(米)失業保険継続受給者総数
21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(加)国内総生産(年率)(前四半期比) (Q1)
21:30(加)GDP (前月比)

22:45(米)シカゴ購買部協会景気指数
23:00(米)中古住宅販売保留 (前月比)

02:00(米)FOMC理事ブレイナード氏の会見

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

リスク回避のユーロ売りに調整が入り
本日はリスク見極めの一日になりそう。

ここまでのところユーロ買いが継続しそうな雰囲気となっています

とはいえイタリア政局の見通しは未だ不透明で
すんなり買っていっていいのか慎重に検討したい。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はリスク回避調整の恩恵をあまり受けられず
109円タッチも上値の重い印象。

本日はレンジイメージで
108.5以下で買い109円オーバーでは売りをイメージします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはユーロの買戻しの動きが継続中。
本日は押し目買いで1.17ちょうど付近から買っていきます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもユーロに連れ高。
こちらも押し目買い方針で
1.331あたりを買い場とします。

【5】N225(日経225)

225もやや買戻しが優勢だったものの
本日の東京タイムは慎重姿勢が見られました。

このあとは押し目買い方針で
22200割れから買っていきます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはやや上昇しそうな雰囲気です。
押し目買い方針として
1300割れから買っていきます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは方向感なし。
今日はレンジイメージで7500割れで買い、
7800オーバーでは売っていきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!