海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/05/18 ドル高継続でドル円は110円台後半に。週末前に調整で今日はレンジか?

【Rank-FX】2018/05/18 ドル高継続でドル円は110円台後半に。週末前に調整で今日はレンジか?

2018.5.18

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/17 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは引き続きドル高優勢の展開。

東京タイムは前日から110円台前半のレンジ継続となりましたが
ロンドンタイムに入るとドル高が再開。
特にドル円での動きが顕著になりましたが、
対ユーロ・ポンドでもドル高に。

イタリアでは反ユーロ姿勢が強い連立政権が樹立。
前日織り込み済みであるものの、今後への警戒感は残ります。

英国の関税同盟残留報道も否定報道が流れるなど
実現可能性は不透明なものに。

どちらも買いにくい材料が残りました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(米)FOMC メスター連銀総裁の会見

21:30(加)小売売上高 (除自動車) (前月比)
21:30(加)小売売上高 (前月比)
21:30(加)消費者物価指数 (前月比)
21:30(加)消費者物価指数-コア(前月比)
21:30(加)消費者物価指数 (前年比)
21:30(加)消費者物価指数 (コア) (前月比)
21:30(加)消費者物価指数 (コア) (前年比)

22:15(米)FOMC理事 ブレイナード氏の会見

02:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はカナダで小売売上高、CPI発表がありますが
マーケット全体への影響は大きくないと思われます。

金曜日のため今週のドル高に対する調整の動きに
警戒は必要ですが、基本的にはドル買いメインの戦略が
前提で問題ないと思われます。

【2】USDJPY(ドル円)

本日午前からさっそく111円トライに向かっているドル円。
ここは意外とすんなり超えてくるかもしれません。

その場合111円前半(111.2-3)が抵抗となりそうだと
考えています。
今日は押し目買い方針ですがすでに出遅れ感が・・・。
110.8台から買っていきたいです。
上に行ってしまった場合は目線を上げて押し目買いで。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは相変わらず上値の重い展開も
ドル高に対しては思いのほか反応薄。

若干下げすぎな感もあり、下を試すにも
スピード調整が必要か。

今日は戻り売り方針で1.184オーバーから。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは前日に関税同盟残留報道で上昇も
否定報道が出たことや、そもそもの実現可能性に
疑問符がつき始めたことから行ってこいの展開に。

日足では引き続き上値の重さが印象的ではあるものの
下押しするとも断言しがたい形。

今日のところはレンジイメージで売りから入りたい。
1.355前後からの売り方針。

【5】N225(日経225)

225は前日の下げから反転じり高。
23000はレジスタンスになりそうですが
越えれば一段高が期待できます。

今日は22850あたりからの押し目買い方針とします。
23000ラインはいったん様子見or売り。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは安値圏でレンジもドル高に押され気味で
上値の重い印象。

今日も売り方針で1290オーバーから。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジですが上値の重い印象。
本日早朝からはそのレンジを割って下げています。

今日は戻り売り方針で8150あたりから。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!