海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/04/27 ドラギさん会見でユーロ売り。ドル高圧力が増しやすいマーケット環境に。

【Rank-FX】2018/04/27 ドラギさん会見でユーロ売り。ドル高圧力が増しやすいマーケット環境に。

2018.4.27

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
04/26 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはドル高圧力が継続しつつも
一段高には慎重な姿勢が見られた一日。

東京タイムは109円台でもみ合いで方向感なし。
ただし下ではしっかり買いが入ってきており
ドル高期待が強いことを印象付けました。

ロンドンタイムにはECB金利発表とドラギさん会見。
政策は事前予想通り据え置き。
ドラギさんの会見では比較的ニュートラルな印象と思いましたが
マーケットはユーロ売りで反応。
もう少しタカ派な内容を期待していたという事でしょうか。

NYタイムは再度もみ合いに。
株価も安定して推移しており、いったん様子見姿勢。

ここ一週間程度でずいぶんマーケットの印象が変わり
ドル高が進みましたが昨日は小休止、
といったところでしょうか。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

時間未定(日)日銀記者会見

15:45(欧)ECBラウテンシュレーガー氏の会見
15:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)

17:00(欧)独 失業率 (季調済)
17:00(欧)独 失業者数推移
17:00(欧)スイス SNBジョルダン総裁講演
17:30(英)国内総生産(前四半期比)
17:30(英)国内総生産(前年比)

18:00(欧)景況感指数

21:30(米)GDP価格指数
21:30(米)国内総生産(年率)
21:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前四半期比)
21:30(米)個人消費支出(前四半期比)

23:00(英)BoEカーニー総裁講演
23:15(英)MPC委員ホールデン氏の会見

02:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日の大きめの指標としては米英のGDP発表などが予定されています。
ドルの先行きに注目が集まる中米GDPはそれなりに
マーケットに影響を与える可能性がありますので注目しておきましょう。

日本がGWに突入するため本邦勢としてはポジション調整に傾きやすい。

海外勢に関しては引き続きドル高方向への期待をベースに
動いていきそうです。

【2】USDJPY(ドル円)

109円でしっかりのドル円。
ここでしっかり維持できればスピード調整を経て
再上昇の期待も高まります。

本日は押し目買い方針で109.0台から。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはドラギさん会見を受けて大幅安。
日足を見ても下放れが鮮明に。

本日も戻り売り方針で1.213あたりから。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルは上下動。下方向への圧力は継続しているものの
1.39はやや固めのサポートがありそう。
1.395からの売り、1.390あたりでは買戻し、
というイメージで臨みます。

【5】N225(日経225)

225はじり高継続。
本日はGW前という事でレンジイメージ22350-22500の
レンジ逆張りで臨みます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは下方向へ。
しかし1310はサポートになりそうで、
ほんじつは1310-1320で逆張り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは一日かけて行って来いの展開。
上に行くにもいったんスピード調整が必要か。

本日は押し目買い回転のイメージで
9200割れから。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!