海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/04/23 リスク選好の流れが継続しドル高優勢に。欧州通貨売りは円売りに勝る。

【Rank-FX】2018/04/23 リスク選好の流れが継続しドル高優勢に。欧州通貨売りは円売りに勝る。

2018.4.23

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
04/20 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットは前日からのリスク選好の流れを引き継いでスタート。

東京タイムはドル円で午前中から一時107.7台を付けるなど
期待感を高めたものの勢いは続かず。
それでも下値はしっかりでロンドンタイムへ。

ロンドンタイムは欧州通貨の売りが目立つ展開。
特段の材料があったわけではなかったものの
ユーロのレジスタンスを嫌気した投資家が
ユーロ売りに走ったとみられます。

NUタイムはドル高が継続。
これが欧州通貨売りに拍車をかける形に。

円は対ドルで上昇したもののユーロ円・ポンド円では
売りが優勢という何とも言いにくい状況に。

マーケット全体としてはリスク選好が優勢ですが
円単体で見るともう少し全面安になってもいいのに・・・
と贅沢を言いたくなる一日でした。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:30(欧)独 Markit PMIコンポジット
16:30(欧)独 Markit製造業PMI
16:30(欧)独 Markitサービス業PMI

17:00(欧)Markit製造業PMI
17:00(欧)Markitサービス業PMI
17:00(欧)Markit 総合PMI

21:30(米)シカゴ連銀全米活動指数

22:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数
22:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)

23:00(米)中古住宅販売件数
23:00(欧)欧州中央銀行(ECB)クーレ専務理事のスピーチ

04:30(加)BoCポロズ総裁講演

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

今日もリスク選好的な流れが継続するものと考えられます。
特にドル円は底堅く推移しており、
108円トライのチャンスをうかがっています。

マーケットはドル高に傾きつつありますが
ユーロ、ポンドでも買い材料が出てくるケースがあり
通貨ペアごとにトレンド方向は異なりそう。

【2】USDJPY(ドル円)

上に窓を開けて始まったドル円。
連材破方向感がないですが、上値期待で
押し目買い方針としたい。

107.6台から買い回転イメージで。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは金曜に大きく下げました。
こちらはユーロの上値の重さに強気派がいったん
ポジションを落としたとの声が聞かれました。

レンジを下放れするかはまだこれからの見極めですが
今日は戻り売りとしたい。

1.228オーバーからの売り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは連日の下げでレンジ入りか?
いったん1.40146で買いましたが
1.405オーバーでは売り目線で。

【5】N225(日経225)

225は方向感なし。
今日はレンジ継続イメージ。

22050-22150で逆張り。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安継続。
これはいよいよドル高が本格化か。

今日は戻り売り方針で
1340から売り方針。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじりじりと上方向へ。
9000はいったん抵抗になりそうですが
押し目買い方針とし8850付近から買っていきます。

強気相場が戻ってきそうな予感です。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!