海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/03/28 一時のリスク警戒感は後退したものの明確な方向感が見い出せないマーケット。

【Rank-FX】2018/03/28 一時のリスク警戒感は後退したものの明確な方向感が見い出せないマーケット。

2018.3.28

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
03/27 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは前日のリスクオン方向への動きから
東京タイムは堅調に推移したものの
ロンドンタイムに入ると大きいポンド売りのフローが持ち込まれ
ポンドが全面安の流れに。

足並みをそろえる形でユーロも売り優勢となり
欧州通貨安、円買い、ドル買いとなりました。

NYタイムに入ると株安を嫌気してドルにも売り圧力が。
国債も買われ利回りも低下するなど、
前日に積み上げたリスクオンポジションを解かざるを得ないような
展開となりました。

もっとも、積極的にリスクオフが進むわけではなく
あくまでもいったんポジションを落として
様子見に入ろうといった印象の動きでした。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

21:30(米)国内総生産(年率)
21:30(米)GDP価格指数
21:30(米)個人消費支出(前四半期比)
21:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前四半期比)

23:00(米)中古住宅販売保留 (前月比)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は米GDP発表が予定されています。

直接的にはあまりマーケットに大きなインパクトを
与える指標ではありませんが、景気の好調さが確認されれば
FRBのフォワードガイダンスがよりタカ派に変更されるのでは
との思惑が働き、当然ドル買いへと
トレンドが発生する可能性はあります。

あくまでも「もし」の話ですので、
基本的にはレンジイメージで臨みたいとは思います。

株価が不安定な動きを続けており、
この辺の値動きにも注目しつつトレードしたいと思います。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はNYタイム午後に値を崩したものの
105円台はしっかりキープ。

日足ではまだ下げトレンドですが
そろそろ反転も期待したい形状。

本日は105円ちょうど付近からの押し目買い方針とします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは一昨日の上げを消すように下げてきました。
日足を見ると結局レンジに押し戻されそうに見えます。

今日は戻り売り方針で、1.242あたりから売っていきます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルは昨日のロンドンタイムに大きく下げました。
しかしこちらの日足は10MAでしっかり反発しており
上昇再開に期待したくなる形。

1.418-1.423で、押し目買いから入りたい。
売り場は慎重に。

【5】N225(日経225)

225はNYタイムに海外株の下げに合わせてずるっと落ちました

今日も戻りは鈍く、日足を見ると10MAや
一目転換線などがレジスタンスになっているもよう。

結局海外株に振り回されそうですが、
20920あたりからの売り方針とします。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安。ちょっと謎な動き。
GOLDの上下動というよりドルの思惑的な値動きが強い印象。

今日は1335-1345レンジで売りから入るイメージ。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり安でボラもだいぶ低くなってきました。
去年の熱狂が嘘のようです。

じり安継続と考えて、8200半ばから売っていきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!