海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/03/27 米中貿易戦争懸念後退でリスクオン方向へ。

【Rank-FX】2018/03/27 米中貿易戦争懸念後退でリスクオン方向へ。

2018.3.27

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
03/26 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは米中貿易摩擦への懸念が後退したことから
全体的にリスクオン方向への取引が活発化しました。

東京タイムは様子見姿勢が強く、方向感の出ない展開。

ロンドンタイムに入ると欧州通貨の買いを中心として円安が加速。

NYタイムに入ると株価の上昇、米債利回りの上昇なども相まって
欧州通貨高、ドル高、円安というリスク選好的な動きが
メインとなりました。
久しぶりの円独歩安といったマーケットでした。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

18:00(欧)景況感指数

22:00(米)S&Pケース・シラー住宅価格指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日も大きな指標発表はありません。
昨日の欧米時間からのリスクオン方向への動きが
今日も継続するか注目したいところ。

米中貿易摩擦に関しては結局両国とも問題の先鋭化は望んでおらず
互いに妥協点を探る展開になると見込まれており
これがリスクオフの巻き戻しを誘っています。

ユーロ円、ポンド円に関しては日足で反転の兆しが出ており
マーケットのモメンタム変化もしっかり見極めたい。

【2】USDJPY(ドル円)

24時間で約100pipsの反転となったドル円。

日足ではまだ21MAなどの抵抗が控えていますが、
今日は押し目を丁寧に拾っていく形で狙いたい。

105.5割れから買い方針。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはユーロ買いが優勢の展開。
ドル買いが本格化すると綱引き状態で結果レンジの可能性も。

1.242-8の逆張りで臨みます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもポンド買いが優勢。
こちらもドル買いが本格化するとレンジの可能性も。

いったん調整期待で1.42302で売りました。
1.42割れでは買いに回りたい。

【5】N225(日経225)

225は海外株上昇に合わせて上昇。
こちらも継続するか見極めが必要。
日足ではレジスタンスが控えています。
21150割れから買い場探し。

【6】XAUUSD(金)

GOLDも上昇。
リスクオンと一緒に上がるというのが少し不思議。

いったん反転期待で1353.62で売りました。
1348付近からは買い目線で。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり安。
日足を見るとやはりじりじり下げが継続しそう。

今日は戻り売り方針で
8200付近から売っていきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!