海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/03/22 FOMCは結果的に失望売りを誘う内容に。欧州通貨買いトレンドに回帰するのか?

【Rank-FX】2018/03/22 FOMCは結果的に失望売りを誘う内容に。欧州通貨買いトレンドに回帰するのか?

2018.3.22

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
03/21 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは日本が祝日で休場、さらにFOMCをNY午後に控えて
前半は方向感の出ない展開が続きました。

そのFOMCでは0.25%の利上げを発表。
しかしこれはすでに織り込み済みで声明内容に
注目が集まりました。

まず年内利上げ回数の見通しは前回から変わらず3回。
成長見通しは上方修正したものの、
インフレ見通しはほぼ据え置きという内容。

更にパウエル議長の会見において
・金利は中立的な道筋を試みている
・貿易問題が見通しにリスクを与えている
・減税が経済に与える影響は極めて不確実
といった発言が見られました。

マーケットがタカ派的な内容を期待していたところに
このようなリスク警戒感を漂わせる発言が続いたことで
ドルは大きく売られる展開になりました。

ドルのトレンドはやや弱気となっていきそうな雰囲気です。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

13:30 1時間19分 JP JPY 全産業活動指数 (前月比)

17:30(欧)独 Markit PMIコンポジット
17:30(欧)独 Markitサービス業PMI
17:30(欧)独 Markit製造業PMI
17:30(欧)ECBラウテンシュレーガー氏の会見

18:00(欧)独 IFO 指数 (予想)
18:00(欧)独 IFO調査 – 現状評価
18:00(欧)独 IFO企業景況感指数
18:00(欧)経済報告
18:00(欧)Markitサービス業PMI
18:00(欧)Markit製造業PMI
18:00(欧)Markit 総合PMI

18:30(英)小売売上高 (前月比)
18:30(英)小売売上高 (前年比)
18:30(英)小売業売上高(燃料を除く)(前月比)
18:30(英)小売売上高(燃料を除く)(前年比)

21:00(英)イングランド銀行資産購入枠
21:00(英)BoE 政策金利発表
21:00(英)金融政策サマリー
21:00(英)BoE MPC金利投票(利下げ)
21:00(英)BoE MPC金利投票(据え置き)
21:00(英)BoE MPC金利投票(利上げ)
21:00(英)BoE議事録

21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(米)失業保険継続受給者総数

22:00(米)住宅価格指数 (前月比)

22:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)
22:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はBoEに注目。
基本的には据え置き予想で、昨日のFOMC同様に
今後の見通しに関する言及に注目です。

EU離脱交渉は様々なニュースが交錯しており
BoEとしてもなかなか下手に動けない、
といったところではないかと考えています。

その他としてはドルはFOMCを経て、
売り方向への圧力再開とみています。
ドル円には逆風ですが・・・。

ユーロは出口戦略への期待が再燃すれば、
上方向ですがいまのところレンジを抜け出せていません。

今日の全体戦略としては
レンジの中のドル売りといったところでしょうか。

【2】USDJPY(ドル円)

FOMCを通過してずるっと105円台に落としてしまいました。

今後の展開としては、戻りは鈍く、
じりじりと105円半ばのサポート割れを試す展開を予想します。

106円前後で売り、105.6以下で買戻し
の回転をイメージします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルもドル売り優勢となりましたが、
日足を見るとまだレンジ。

上昇トレンド再開にはECBへの期待が再燃してくる必要があり
今ではなさそうです。

レンジでドル売りから入りたい。
1.233割れあたりからの買い方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルも大きく上昇。
こちらはBoE前はレンジイメージです。

1.413-6のレンジ逆張り方針とします。

日足を見ると上昇トレンドに向かえるか分岐点。
抵抗もありそうでしっかり見極めたい。

【5】N225(日経225)

FOMCで上下動したものの方向感は出ませんでした。

レンジ継続中であるものの上値は重いイメージ。

21500オーバーでは売りに回りたい。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはドル売り優勢で大きく上昇。

日足で雲上限付近でいったん調整期待。
1331.21で売りました。

1328以下では買いドテン方針です。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ。
ビットコインもだいぶ静かになりました。

今日もレンジイメージで
9100-9500で、買いから入りたい。
売りは慎重に。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!