海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/02/23 東京時間から失速が継続する展開。どうにもぱっとしない相場が続く。

【Rank-FX】2018/02/23 東京時間から失速が継続する展開。どうにもぱっとしない相場が続く。

2018.2.23

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
02/22 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはようやく下げ止まり感が見えてきた
円高の腰を折られドル安が再燃するなど、
もやもやする展開となりました。

東京タイムでは株安を背景として円が全面安に。

ロンドンタイムに入ると
序盤こそドル高方向への動きが見られましたが、
これは短期筋のポジション調整だった模様で継続せず。

ECB議事録では一部当局者が
緩和縮小方針の採用を臨んだとの記述がみられ
ユーロが買われる展開に。
しかし総意としてはこれまでの基本方針を維持しており
大きな波乱とまではなりませんでした。

NYタイムにはここのところ上昇を続けていた
米債利回りに調整が入る形となり
ドル売りが広がりました。

とはいえ、米債利回りはNY午後には切り返しており
日足で見ればまだ十分高値圏となっています。
スピード調整を経て、再度3%トライを狙う形に
もっていけるかがポイントになりそうです。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)独 国内総生産 (労働日調済) (前年比)
16:00(欧)独 国内総生産 (季調済) (前四半期比)
16:00(欧)独 国内総生産(季調前) (前年比)

19:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)
19:00(欧)消費者物価指数 (前月比)
19:00(欧)消費者物価指数 (前年比)
19:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前月比)

22:30(加)消費者物価指数 (前年比)
22:30(加)消費者物価指数-コア(前月比)
22:30(加)消費者物価指数 (コア) (前年比)
22:30(加)消費者物価指数 (コア) (前月比)
22:30(加)消費者物価指数 (前月比)

00:15(米)ニューヨーク連銀ダドリー総裁講演

03:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数
03:30(米)FOMC メスター連銀総裁の会見
03:30(欧)欧州中央銀行(ECB)クーレ専務理事のスピーチ

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は欧州CPI発表に注目。

2018年に入ってからECBの出口戦略採用期待から
ユーロが買われる展開が続いていましたが、
2月に入ったあたりからはややモメンタムが失われています。
それでも下げたところでは買いが入ってきていますが。

本日のCPIで好結果が出た場合は、
この緩和縮小期待が再燃する形となり、
ユーロには追い風となりそうです。

また米債利回りも昨日はやや下げたとはいえ
じりじりと上昇する展開は継続しています。

再度3%を狙う方向に向かえば
こちらはドル買いのサポートになると思われます。

とはいえ本日は金曜日。
積極的なリスクテイクは控えられる傾向にあり
上下いずれにしろ突っ込んだところでは
逆張りが湧いてきやすいものと考えます。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は107円後半から106円半ば近くまで下落。
なかなか大きな値動きでした。

日足の10MA付近でサポートされていますが、
割れた場合は再度105円を目指す可能性も。

とはいえ今日のところは
106.7-107.2のレンジ逆張り方針とします。
金曜なので。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは昨日だけで見ると単体ではモメンタムを
失っているように見えます。
対円で売られ、対ドルで買われ。

今日のユーロドルは基本レンジイメージですが、
CPI発表前にはフラットな状態でいたい。

1.231-4で逆張り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドもユーロと同じく昨日は方向感なし。

日足では10MA、21MA、一目基準線、転換線などが
現水準に集約しつつありもみ合い示唆。

雲が下から上がってきていることを考えると
雲をサポートに少し上に向かうか。

1.39507で買いましたが基本レンジイメージ。。
1.398より上では売り方針。

【5】N225(日経225)

225はずるっと下げてしまった後はもみ合い。
日足では10MAがサポートとなっているものの
結局米株次第か。

その米株の日足がもみ合いに入りそうなため
225も今日はレンジ逆張り方針。

21750-21850。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはドル売りの流れからやや高値方向へ。
日足一目雲がサポートとなっている感があり、
すこし上に向かうかもしれません。

1329.77で買いました。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは失速。
切り返しで一直線に上げすぎたこともあるのでしょうが
昨日はドル安も影響した模様。

9900付近からは買い方針ですが、
9500あたりまでの下げリスクは考慮しておきたい。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!