海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/02/22 議事録で振幅も基本的にはドル高継続。

【Rank-FX】2018/02/22 議事録で振幅も基本的にはドル高継続。

2018.2.22

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
02/21 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

基本のマーケットは基本的にリスク選好的なドル高基調が継続。

しかしクロス円で見ると対ユーロ、対ポンドではレンジから
やや円高に振れる場面も見られ、
思惑によってまちまちの展開となりました。

FOMC議事録では追加利上げを過半数が支持することを
改めて明記されていましたが、
インフレ目標達成に遅れのリスクを指摘していたり、
ドル安がインフレ目標達成に寄与するなどの文言も盛り込まれ
発表直後は一気にドル安に振れる場面も見られました。

しかしその後はすぐにドル高方向に切り返しており
ドルの固さを実感する値動きとなりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)

時間未定(欧)スイス 鉱工業生産 (前年比)
時間未定(欧)スイス 鉱工業生産 (前四半期比)

18:00(欧)仏 IFO 指数 (予想)
18:00(欧)仏 IFO調査 – 現状評価
18:00(欧)仏 IFO企業景況感指数

18:30(英)国内総生産(前四半期比)
18:30(英)国内総生産(前年比)

21:30(欧)ECB金融政策会合決算書

22:30(米)失業保険継続受給者総数
22:30(米)新規失業保険申請件数
22:30(加)小売売上高 (前月比)
22:30(加)小売売上高 (除自動車) (前月比)

00:00(米)ニューヨーク連銀ダドリー総裁講演

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

FOMC議事録を受けて瞬間ドル安が進んだものの
すぐに切り返した結果からもドルは堅調に推移すると予想します。

基本的にはドル買い方向のポジションで入りたい。

ユーロとポンドはやはりいったん買いトレンドは
終わったものと考えます。
再度上昇曲線に戻るにはユーロの場合は
明確な出口示唆となるでしょう。

ポンドについては結局EU離脱交渉次第か。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は108円トライも失敗。
今朝から株安に引っ張られ107円前半まで下げていますが、
今日は上昇期待。

107.334で買いました。
108円手前からはかなりの売りが入ってくるイメージ。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはじり安の展開が継続。
日足でも21MAを下放れしてきており、
上値の重い展開が予想されます。

今日は1.23オーバーからの売り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルも上値が重い。
日足でも21MAの突破失敗で下値警戒の方が強い。

こちらも戻り売り方針で、1.394あたりから。

【5】N225(日経225)

225はダウの下げに歩調を合わせてNY午後から失速。

こちらは反転期待で21709で買いました。
が上値は限定的と考えます。
21900オーバーでは売り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDもじり安継続。
1320以下ではサポートが入りそうですが、
基本は戻り売り方針で臨みます。

1326あたりから。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはじり安。
さすがに6000台から一直線に戻してきただけに
調整とみていいでしょう。

今日は10800割れから押し目買い方針。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!