海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/01/19 ユーロとポンドがしっかり。今年のドルはリスクでしかないのか?

【Rank-FX】2018/01/19 ユーロとポンドがしっかり。今年のドルはリスクでしかないのか?

2018.1.19

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
01/18 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは比較的落ち着いた相場となりました。

東京タイムは前日の株高・円安の流れを受けて
ドル円が111円台前半でしっかり推移。

クロス円も総じてじり高となりリスク選好の動き。

ロンドンタイムに入るとユーロ、ポンドが主役となって
クロス円の上昇をサポート。

ユーロとポンドは対ドルでも上昇となり、
ドル売り、円売り、ユーロ買い、ポンド買い
というはっきりとした相場となりました。

NYタイムでは史上最高値となった
米株価の上昇が一服となり、
値幅はそれほどでもないものの、
ドルがじりじりと売られる展開。

この動きが欧州通貨買いの流れを
さらにサポートする形となりました。

2018年のファンダメンタルズを象徴するような
値動きとなりましたね。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)独 生産者物価指数 (前月比)
16:00(欧)独 生産者物価指数 (前年比)

17:15(欧)スイス 生産者輸入価格 (前月比)
17:15(欧)スイス 生産者輸入価格 (前年比)

18:30(英)小売業売上高(燃料を除く)(前月比)
18:30(英)小売売上高(燃料を除く)(前年比)
18:30(英)小売売上高 (前年比)
18:30(英)小売売上高 (前月比)

03:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は欧州系の指標発表がいくつか予定されていますが、
それほどマーケットに大きな影響を与えることはなさそうです。

基本的には昨日からの値動きの延長線上で
トレードする方針でよさそうですが、
ユーロ、ポンドのトレンド転換がいつ来るのか、
そろそろ気にしたいところです。

今年のドルはブルから中立に変化した印象がありますね。

FRBは今年も3回の利上げを示唆していますが、
それよりもユーロの緩和縮小期待、
ポンドの利上げ期待、
などのほうが上回るという事ですね。
株価が史上最高値を更新し続けていることも
機関投資家が米国に対して
警戒感をもつ要因になっているでしょう。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は111円台を割ってきました。
調整の範囲と考えてよさそうです。

株価の影響が大きい展開が続きそうですが、
基本的には押し目買い方針で臨みたい。

110.7あたりから買い。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは調整が終わってトレンド回帰でしょうか?
まだちょっと判断に迷うところですが、
今日は押し目買い方針で臨みます。

1.224から。

ただし当局者からユーロ高に牽制がはいる可能性に注意。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドもしっかり。対ドル、対円ともに上昇。
気づけばもう1.39で、ほぼEU離脱決定前の水準まで
戻してきましたね。
なんだか感慨深いです。

今日は押し目買い方針で
1.39割れから入ります。

【5】N225(日経225)

225は24000達成からの利益確定売りが入ったものの
下値はしっかりといった印象。

今日は押し目買い方針で。
23750あたりから。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはレンジ。
日足では10MAに支えられた格好に。

一回反発期待で買ってみました。
1329.45

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはレンジ形成。
安値警戒感はやや薄れつつあるように感じます。

ここは買いで。
11755.64で買いました。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!