海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/01/18 ユーロ高への警戒強まる。米株は歴史上の最高値。

【Rank-FX】2018/01/18 ユーロ高への警戒強まる。米株は歴史上の最高値。

2018.1.18

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
01/17 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは年明けから続いた
ドル売り欧州通貨買いの流れが巻き戻すような動きとなりました。

東京タイムは前日のユーロ買いの流れを受けて、
ユーロドルで1.23をタッチする場面が見られ、
ドル円はユーロドルのドル売りの煽りを食らう形で
安値トライとなりました。

しかしユーロドルが反落するのと足並みをそろえて
ドル円も上昇に反転。

その間、株価は堅調に推移しており、
マーケットがリスクオフという事ではなく、
どこが一番強いのか?を模索した結果として
値が動いています。

ロンドンタイムに入ると、ユーロ高に関して
当局者からの牽制発言が相次いで報じられ、
ユーロ売りが優勢に。

NYタイムは、NYダウが史上初の
26000台に乗せるなど株が活況。

連れる形でドル買いが優勢となり、
これまで売りが進んでいた対円、対ユーロあたりで
特にドル買いが目立ちました。

カナダでは利上げを実施。
ほぼ半年の間に3度目となる利上げですが
織り込み済み。
利上げは実施したものの声明内容はハト派的な内容で
上下に振幅したものの波乱なし。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(中)小売売上高 (前年比)
16:00(中)鉱工業生産 (前年比)
16:00(中)NBS記者会見
16:00(中)国内総生産 (前年比)
16:00(中)国内総生産(前四半期比)

17:15(欧)独 独連銀バイトマン総裁講演

22:30(米)住宅着工件数 (前月比)
22:30(米)住宅建設許可数 (前月比)
22:30(米)新規失業保険申請件数
22:30(米)失業保険継続受給者総数
22:30(米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数

23:30(欧)欧州中央銀行(ECB)クーレ専務理事のスピーチ

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は注目指標として中国GDPが予定されています。
中国の景気減速は今や世界経済の問題に直結してしまうので
注目しておきましょう。
とはいえ、普段なら無風通過なのですが。

基本的な流れとしては、
ユーロ当局者からユーロ高を警戒する発言が出始めたことで
ユーロの上昇トレンドが一服かと考えています。

とはいえ、ならばドル買いを躊躇なく
進められるかというとそうでもなく・・・。

ここまで、ユーロ買い、ドル売り、円買いが
進んできたことを考えると、
いったんユーロ売り、ドル買い、円売り
という流れの調整が入りそうだと考えています。

本日のところはこの組み合わせから
方針を検討してみます。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は昨日早朝の110.2台から
現時点で111.4タッチ。

若干上げすぎな感はありますが、
概観に書いた通り、年初来進んだポジションの
巻き戻しがあると考えていますので押し目買い方針。

111.3割れあたりからの買い方針。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは、当局者からの牽制発言が出始めたため
買いにくくなりました。
それでもしばらくするともう一度
緩和縮小期待が再燃するとは思いますが、
本日は戻り売り方針。

1.22タッチあたりから売っていきます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは対ドルでは上下動の末レンジ。
しかし対円でみると引き続き堅調な印象で、
ネガティブなモメンタムは働いていない模様。

今日は戻り売り方針。
1.384付近から売ってみます。

【5】N225(日経225)

225は米株に連れ高で24000タッチ。
なんだかなぁと言いたくなる値動きですが、
いったん24033で売りました。

東京午後は戻り売り。
NYタイムは米株の動きを見ながら。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安。
ドル売りの流れが逆転していることが要因。

本日は戻り売り方針で1330から。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは昨日も大暴れでしたね。
10000ちょうどあたりまで下げた後に12000台まで回復。

今日は押し目を丁寧に拾っていく方針です。
15分足の21MAに注目。

まずは12075.03で買いました。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!