海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2018/01/05 欧州通貨高、株高、でドル安。ちょっとちぐはぐな印象。

【Rank-FX】2018/01/05 欧州通貨高、株高、でドル安。ちょっとちぐはぐな印象。

2018.1.5

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
01/04 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは、まずは東京株式市場が大発会。
株高進行からドル円もじり高の展開となりましたが
半ば以降は頭打ちに。

ロンドンタイムにはユーロ買いが進行。
ドイツの連立協議にめどが立ったことが材料視されたもよう。

欧州株も東京タイムから継続して堅調に推移。

NYタイムに入ると米株が一段高となる展開。
ダウが25000をつけるなどリスク選好の動きが目立ちました。

しかし米債利回りは低下傾向となり、
株と同時に米国債も買われているという状況に。

そのため株価の上昇のわりにドル買いは進行せず、
という結果となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(欧)独 小売売上高 (前年比)
16:00(欧)独 小売売上高 (前月比)

16:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)

時間未定(欧)伊 失業率

19:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)
19:00(欧)消費者物価指数 (前年比)
19:00(欧)生産者物価指数 (前年比)

22:30(米)労働参加率
22:30(米)失業率
22:30(米)週平均労働時間
22:30(米)平均時給 (前年比)
22:30(米)非農業部門雇用者数
22:30(米)貿易収支
22:30(加)国際商品貿易
22:30(加)労働参加率
22:30(加)失業率
22:30(加)雇用推移(ネット)

00:00(米)ISM非製造業景況指数
00:00(米)製造業受注指数
00:00(加)Ivey購買部協会指数
00:00(加)Ivey購買部協会指数
00:15(米)FOMC委員、ハーカー氏の講演

02:30(米)FOMC メスター連銀総裁の会見
03:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数
04:30(英)MPC委員 ホールデン氏の会見

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

昨日の株の上昇、利回り低下は、
リスクオン・オフが同時進行していることを示唆しており、
現時点でちょっと明確な原因がわかりかねます。

本日は雇用統計が控えていますので、
この内容次第でもう少し方向感が明確になってくるかもしれません。

雇用統計までは大きく動きにくい展開、
発表後は流れについていく方向で検討します。

詳しくは通貨別で。

【2】USDJPY(ドル円)

3日から見れば戻りしっかりといった印象のドル円ですが
昨日の動きを見ると上値が重そうな印象。

今日は雇用統計まではレンジでしょう。
112.6-9で逆張り。

雇用統計は流れに乗っていきたいところですが、
下げても下は良い買い場になりそうな印象。
上は、行ったら逆張りしずらい印象。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはしっかり。
日足を見ると上昇トレドに乗ったと考えてよさそうです。

雇用統計の結果には警戒ですが、
基本は押し目買い方針。

1.205割れから買いで。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドドルもやや上方向に強いですが、
ユーロドルほどのモメンタムは感じられず。

1.354-1.36のレンジイメージで買いから入りたい。

【5】N225(日経225)

225は東京タイムから一日を通してしっかり。
今朝からはさすがにやや調整。

ここからはいったん売りで、こまめに利食う方針で。
23598で売りました。

売って買って売って買って・・・。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはやや大きめに上昇。
日足を見るとやや強すぎる印象もあります。

1321.56でいったん売りました。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

昨日のビットコインは15000台でレンジ。

あまりテクニカルは効きませんが
マーケットのファンダメンタルズからすると
下は15000あたりがサポートになりそう。

15660.28で買ってみました。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!