海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/12/20 ユーロ買いがメインとなってマーケットはややブル方向に。

【Rank-FX】2017/12/20 ユーロ買いがメインとなってマーケットはややブル方向に。

2017.12.20

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
12/19ーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは東京タイムは
手掛かり難も手伝って、いかにもクリスマスウィークといった
まったりとした時間。

ロンドンタイムに入るとユーロに買いが集まりました。
特段の材料は見当たりませんでしたが
ドル安への警戒感から相対的にユーロに買いが集まった模様。

NYタイムに入ると、今度はドルメインで
リスクオンの展開となりクロス円は全面安の流れに。

NY午後にはスロバキア中央銀行総裁の
「中銀の議論は資産購入よりもむしろ、利上げに傾いている」
との発言が流れ、ユーロが再度買い。

全体に値幅はそれほどでもなかったものの
総じてリスク選好的な値動きとなりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

13:30(日)全産業活動指数 (前月比)

16:00(欧)独 生産者物価指数 (前月比)
16:00(欧)独 生産者物価指数 (前年比)

22:00(欧)独 独連銀バイトマン総裁講演
22:15(英)BoEカーニー総裁講演

00:30(米)EIA石油在庫統計

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日も大きな指標はありません。
基本はレンジイメージですが、
昨日もあったようにこういったマーケットでは
ちょっとしたニュースでも短期的には方向性が出て
戻ってこないといった事も多々あります。

チャートに張り付いていられるトレーダーは
臨機応変に対応できますが、
そうでないトレーダーの方はレンジを広めにとった逆張りか
中立水準から進行方向へポジションを取って
しっかり利食いを入れておく、といった対応が必須と思われます。

【2】USDJPY(ドル円)

NYタイムに底堅さを確認して上昇したドル円。
叩いてくる連中も休暇中なのか
そのまま113円またぎをウロウロ。

今日は基本この水準のレンジをイメージしますが、
欧米タイムに入って113円をしっかり抜けられないようだと
重さを確認という事で、反落の可能性あり。

112.8-113.2で逆張り方針。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはやや上昇基調。
しかし日足を見ると中立水準で
一段高には材料が必要か。

1.182-6で逆張り。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドはレンジにがっちり。
今日は材料も乏しくレンジ継続をイメージ。

1.337-1.342。

【5】N225(日経225)

225はやはり23000が重いか・・・。
今日はレンジイメージで。

22850-22900。

【6】XAUUSD(金)

GOLDもレンジに終始。
日足で21MAにかかっており抵抗になりそう。

レンジイメージですが売りから。
1258-1265で。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは高値圏から反落。
COME上場も通過して、熱狂もひと段落といったところでしょうか。

もしかするといい買い場が来ているかもしれません。

17000割れから買い方針で。
ただし崩れた場合には15000あたりまでを
想定しておいた方がいいかもしれません。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!