海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/11/28 米 税制改革案?北朝鮮?とにかくリスクオフしたがる投資家達。

【Rank-FX】2017/11/28 米 税制改革案?北朝鮮?とにかくリスクオフしたがる投資家達。

2017.11.28

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
11/27 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは序盤こそややリスクを取りに行く動きが
見られましたが、株安や政局不安、北朝鮮リスクの再燃などで
腰を折られ続ける一日となりました。

感謝祭明けの本格的なマーケット再開日となった昨日は
東京序盤のみリスク選好的な動きで開いたものの、
アジア株安から即座に反転、方向感を失ってしまいました。

その後のロンドンタイムでは
ドルがじりじりと売られる展開だったものの
下がったところでは買いも散見されました。

しかしNYタイムに入ると
北朝鮮がミサイル発射準備とみられる動き、などといった報道が入り
一気にリスクオフへ。

米税制改革問題への不透明感などでドルを買いにくいところに
追い打ちをかける形となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:00(英)銀行 資産査定(ストレステスト)結果
16:00(英)金融安定性報告書

23:00(米)S&Pケース・シラー住宅価格指数
23:00(米)住宅価格指数 (前月比)

01:15(加)BoCポロズ総裁講演

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

北朝鮮のミサイル発射リスクなどを考えると
積極的にリスクテイクできないマーケットが続くものと考えられます。
米国内でも税制改革に対する不透明感があり、
どちらも続報次第でリスクオン/オフの、どちらにも流れうるトピックです。

中国株が大きく下げていることも注目。

ちょっとリスク警戒感をあおるような内容が多い環境となっています。

この相場が続くとすれば、いったんの戻りを確認しながら、
円買いポジションの回転が効果的でしょうか。
【2】USDJPY(ドル円)

一時111円を割ったドル円。今日も今とのこと戻りは鈍い。

111.4あたりの動きを見ながら、
しっかり越えられないようであれば売ります。
もう一段越えても111.6オーバーから売り。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロもリスクオフで売られる展開。
1.19ちょうどあたりでもみ合っており、
今日はレンジと想定しますが売りから入りたい。

1.192から売り。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは単体では方向感に乏しく、
マーケットのリスクオン/オフに流されている印象。

今日はレンジイメージで
1.330-.1334で逆張り方針。

【5】N225(日経225)

225はレンジで方向感なし。

今日もレンジ継続イメージ。
22450-22550で逆張り。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり高。というよりドル安か。

北朝鮮リスクが高まればGOLD買いになるのでしょうが
続報次第でしょうか。

今日は押し目買い方針とし、
1290割れと1285以下の2段構えで買い方針。
【7】BTCUSD(ビットコイン)

BTCは9600-9700の高値圏で推移。
どうも一度は1万ドルをつけたい投資家心理が
透けて見えてしまいます。

押し目を待っていると買えずに
上がってしまいそうなので
9700を割れたら買ってしまいます。

もちろんすんなり1万ドルタッチできるとも限らないので
回転でまわすイメージです。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!