海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/10/27 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/10/27 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.10.27

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
10/26 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットはユーロとドルの動きが中心となりました。

注目されたECBはQEの9か月延長と、
金額をこれまでの半額の300億ユーロに減額することを決定。

内容自体は縮小ではあるものの、マーケットでは
一部に200億ユーロへの減額といった期待もあったことや
その後の会見で、ドラギさんが将来的な期間延長など
再緩和の可能性も示唆したことから
ユーロは大きく売られる結果となりました。

ドルに関しては予算決議案が下院を通過したことなどを受けて
今後の減税法案への期待も高まりドル買いとなりました。

ユーロはいったん山場を越えた印象で
しばらく売りに向かうかもしれません。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:15(欧)ECB プラート理事の会見

21:30(米)GDP価格指数 (Q3)
21:30(米)国内総生産(年率) (Q3)
21:30(米)個人消費支出(PCE)価格指数(前四半期比) (Q3)
21:30(米)個人消費支出(前四半期比) (Q3)

23:00(米)ロイター・ミシガン大学消費者信頼感指数

02:00(米)ベーカー・ヒューズ米掘削リグ稼働数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は米国GDP発表があります。
年内利上げ予想に向けても大切な指標となりそうです。

ユーロに関しては、昨日の発表で今秋の山場は越えた印象で
買い進む理由がなくなってしまった感じです。

ポンドもBoEへの利上げ期待とブレグジットの行方に対する
不透明感で、すんなり変えない雰囲気です。

こうなってくると資金はドル買いに集中しそうな気がしますね。

金曜なので、デイトレは序盤に積極的に回したいものです。

【2】USDJPY(ドル円)

再度114円に乗せてきたドル円。今度こそ定着なるか。
今日を114円台で追われれば、来週の一段高も見えてきます。

今日は114円ちょうどあたりから打診買い方針とします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは大きく下落。
こちらはしばらく下方向を予想します。

1.167あたりから売っていきます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは単体では方向感が出にくくなっています。
ポンドドルではドル優勢とみます。

1.315から売り方針。

【5】N225(日経225)

225は先ほど22000タッチ。
金曜なので、高値を追っていく投資家も
出てきにくいのではとイメージします。

とはいえ上昇トレンドちゅうなので、
22000円オーバーからの小回りを利かせた
戻り売りをイメージします。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安展開となりました。
12701を割ったのは心理的に大きいかもしれません。

1272あたりからの戻り売り方針とします。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは再度上昇で5900オーバー。
今日も押し目買い方針とします。

5850割れから買っていきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!