海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/10/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/10/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.10.24

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
10/23 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは週末の衆院選での与党勝利などを好感して
円売りからスタート。

ドル円が一時114円台に突入するなど
リスク選好的な動きが目立ちましたが、
さすがに114円はすんなり抜けさせてもらえず
113円台後半でもみ合う流れに。

ロンドンに入るとユーロ・ポンドともに弱く
円にも買いの流れが入りました。

ユーロはカタルーニャリスクが再度意識されている模様。

NYタイムは序盤はもみ合いだったものの
午後にやや値を崩しました。

特定の材料はなく、米債利回りの低下など
高値圏でもみ合い、突破が難しいと考えた投資家からの
ポジション調整的な売りが重なったと考える方が自然です。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

16:30(欧)独 Markit PMIコンポジット
16:30(欧)独 Markitサービス業PMI
16:30(欧)独 Markit製造業PMI

17:00(欧)Markit製造業PMI
17:00(欧)Markitサービス業PMI
17:00(欧)Markit 総合PMI

22:45(米)Markit製造業PMI
22:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数
22:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は欧・米でPMI発表があります。
影響度としては中規模程度の指標ですが、
米国に関しては年内利上げ期待への影響も加味すると
少し注目しておきたいところ。

マーケットの基調としては、引き続きリスク選好的な
ドル買いが基本方針でよさそうです、

ユーロはカタルーニャ問題がくすぶり買いにくい状況。

ポンドは経済状況よりも政治的な問題(メイ政権に対する不安や
ブレグジットに関する不透明感)で買いにくいものの、
こういったときは報道1つでがらりと流れが変わることもあるため、
ニュースに乗って大きく取れるかもしれません。
BoEは年内利上げも示唆していますし。

【2】USDJPY(ドル円)

114円に止められ反落のドル円。
しかしここは買い場と考えます。

113.342で買いました。

113.5以上は重くなってくると考えますので、
113.6-7あたりでは売りも検討。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルは方向感がなくなってきました。
今日はレンジイメージです。

1.174-8のレンジで逆張りイメージです。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドルは昨日同様に、日足で指標が集まった水準で
テクニカル的にも動きにくそう。

1.323では売り、1.319以下では買いをイメージします。

【5】N225(日経225)

225は衆院選結果を受けて再上昇。
15連騰だそうで、お強いですこと・・・。

これだけ強いといつか来るだろうと思っていても
逆張りも怖いですね。

21700以下からの押し目買いで
刻んで利食っていきたい。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは安値圏でレンジからNY午後にやや上昇。

下げ一服でレンジを形成しそうなイメージです。

1278-1288でレンジ逆張りで臨みます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは上下動しながら
やや値を落とす展開。

個人的には再上昇に向けたポジション調整の印象です。

5656.33で買ってみました。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!