海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/10/18 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/10/18 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.10.18

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
10/17 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは東京はいつも通りのレンジ。

ロンドンタイムに入ると英CPIが堅調で
瞬間買いが入ったものの、期待がもう少し高かったために失速。

その後、BoEメンバーの議会証言において
比較的ハト派な発言が目立ったことから利上げ期待が後退で
ポンド売り。

カーニーさんがハードブレグジットの非常事態に対する
備えについて検討との報道から一段安に。

NYタイムに入ると米指標が良くドル買いになったものの
こちらも継続せず。

その後は目新しい材料に乏しく
レンジ形成となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

17:10(欧)欧州中央銀行(ECB)マリオ・ドラギ総裁スピーチ
17:30(英)失業保険申請件数
17:30(英)ILO方式失業率(3カ月)
17:30(英)平均所得 (含ボーナス/3カ月) (前年比)

20:45(欧)ECB プラート理事の会見
21:00(米)ニューヨーク連銀ダドリー総裁講演

21:30(米)住宅着工件数 (前月比)
21:30(米)住宅建設許可数 (前月比)
21:30(加)製造業出荷 (前月比)

23:15(欧)欧州中央銀行(ECB)クーレ専務理事のスピーチ
23:30(米)EIA石油在庫統計

03:00(米)地区連銀経済報告(ベージュブック)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日も要人発言がいくつか予定されておりますので注目しましょう。

欧州に関してはやはりドラギさんが注目。
秋には出口戦略に関する動きがあると示唆され続けてきましたが
そろそろ具体的な内容に言及するのか。

ダドリーNY連銀総裁は利上げに対してどのような見解を示すのか。

このあたりに注目したいと思いますが、
ドルにしろ、ユーロにしろ、相当なサプライズがないと
大きな動きには発展しなさそうです。

【2】USDJPY(ドル円)

112円台でうろうろし続けるドル円。
一段高にはアメリカ様がよほどタカ派になってもらわないと
厳しいかもしれません。

今日もレンジイメージで112.1-6でレンジ逆張り方針。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは対ドルでじり安も、
リスクオフという印象ではありませんでした。

日足では雲下抜け、21MA下抜けで、やや下圧力があるかも。

とはいえ基本はレンジイメージです。
1.179から売り方針で、回転で勝負。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは利上げ期待後退で売り。
BoE委員がハト派では仕方ないですね。

ポンドドルは売りで。
1.32から売っていきます。

【5】N225(日経225)

225はまだまだ踏ん張るご様子。
そろそろ売り場探し目線で見たいところ。

21351で打診売りしてみました。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安。
雲下抜けで21MA付近まで。

今日は1285-1295のレンジと想定します。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは高値圏からやや下げ。
いったん調整が来るか。

5500買いを外して売ってみました。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!