海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/09/27 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/09/27 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.9.27

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
09/26 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日の東京タイムは前日の北朝鮮リスクの影響が残り
リスク警戒感から上値の重い展開となりました。

とはいえ一気にリスクオフが進むわけでもなく
GOLDではじりじりと売りが入るなど、
次の展開に警戒しつつポジション調整、といった印象でした。

ロンドンタイムに入ると
ドイツメルケル政権の不安定化への懸念やや
スペインカタルーニャの住民投票への警戒感などから
ユーロがじり安。

しかしNYタイムに入り、イエレンさんの発言が
この停滞感漂うマーケットに活気を与えてくれました。

講演では「FOMCはゆっくりしすぎないように注意。」との発言があり
利上げに対して積極的な姿勢で臨むことを示唆。

もともとハト派な人物だけに
FRBが景気過熱を警戒していることを感じさせる内容と取られ
一気にドル全面高の展開となりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:00(欧)スイス UBS 消費指数

17:00(欧)スイス ZEW景況感調査 – 期待

21:30(米)耐久財受注
21:30(米)耐久財受注 (除輸送用機器)
23:00(米)中古住宅販売成約数(前年比)
23:00(米)中古住宅販売保留 (前月比)
23:30(米)EIA石油在庫統計

00:45(加)BoCポロズ総裁講演

02:30(米)セントルイス連銀ブラード総裁講演
03:00(米)FOMC理事 ブレイナード氏の会見

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

昨日のイエレンさんの発言でドルには追い風が吹いています。
本日の米国指標の結果やFOMC理事の講演内容次第では
ドルは一段高に向かいそうです。

ファンダメンタルズとしては、ドル、ユーロ、ポンドともに
ブル気味ですが、北朝鮮問題が常に潜在している状況ですので、
なかなか本腰の買いを入れられないのが辛いところ。

どの通貨ペアにしても
基本戦略はファンダメンタルズに従った素直な方向で、
ただし急な相場変動に警戒して小回りを利かせる、
といった姿勢が望ましいようです。
【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はイエレンさんのおかげで112円回復。
また北朝鮮が何か発言してくるんでしょうか・・・。

ひとまず素直に押し目買い方針とします。
112.3割れから買っていきます。

利食いしっかり、押し目じっくり。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはじり安。
日足で雲の中に突入で雲下限までの下げもありそう。

今日は売り方針として1.17885で売ってみました。
上げても売り増し方針とします。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドも上昇モメンタムは一服ですね。
1.34522で売りました。上がったら再度売り。

1.34ちょうど付近から1.335あたりは
短期的に買い場とみています。

【5】N225(日経225)

225はやや下げたものの下げ渋っている印象。
ただ日足では上昇一服感があり、
今日のところは戻り売り方針としてみます。

20300から売っていきます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安で北朝鮮リスクで上げた分を
きれいに戻した形です。
ここから一段安には材料が必要な気がしますが
FOMC方針次第といったところでしょうか。

今日は戻り売り方針で1300手前あたりから売ってみます。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインはちょっと方向感なし。
ずっとボラの高い展開が続いていたので
すこし物足りなく感じてしまいますね。。。

とはいえこんな時こそ買っておきたいところ。
3893.84で買いました。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!