海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/08/29 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/08/29 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.8.29

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
08/28 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは先週末のジャクソンホールの影響が残る
展開となりました。

東京タイムからじりじりとユーロ買いが進む中、
ドルは序盤上値の重い展開から、
ユーロ買いが本格化すると相対的にドル売りが強まりました。

ドル安には米国のハリケーンの影響が
懸念された面もあるようです。

また、本日早朝に北朝鮮が
日本上空を通過するミサイルを発射したとの報道を受けて
大きく円高が進みました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:00(欧)独 GfK消費者信頼感調査

22:00(米)S&Pケース・シラー住宅価格指数

05:30(米)API週間原油在庫

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

北朝鮮のミサイル発射報道を受けて、
マーケットの景色は一変したと考えています。

まずリスクテイクできる環境ではなくなり、
米国がどのような対応を取ってくるかに注目が集まります。

円に対しては円高圧力が強くかかり続ける状況となりました。

今日のところは全般的にリスク回避からの戻りを
売っていく戦略がベターではないかと考えています。

【2】USDJPY(ドル円)

ミサイル報道で一次108.3まで下げたドル円。
現在は108.7まで戻しましたが、上値追いの雰囲気は
感じられません。

本格的に欧米勢が入ってくるまでは
意外とレンジ逆張りが有効かもしれません。

欧米勢参入後も、基本的には戻りを売っていくほうが
堅いと考えます。

109手前あたりから売り方針とします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロドルはジャクソンホールからの流れを継続。
秋のECBに向けて期待は根強く、イエレンさんのハト派姿勢が
さらにサポートしている形です。

しばらくユーロドルはブルで。
本日は1.194割れから買っていきます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドルは単体ではそこまで方向感が
出ているわけではありませんが
ドル安から相対的にじりじりと買われる展開となっています。

今日は買い方針として、
1.29404でまず打診買いしました。

1.291あたりで再度買いたいイメージです。

【5】N225(日経225)

225はミサイル報道で暴落。
その後もまだ窓を埋められていません。

今日は戻り売り方針です。
19380から。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはもちろん上昇。

今日は、まずはいったん下げを待って押し目買い方針とします。
目安は1310を割ったところから1305にかけて。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは高値圏で上下動。
チャートを見ると、
いかにも上に行きたそうな形になってきていますが、
やはり4500手前に売りがかぶってくるという、
典型的な形になってきています。

個人的にはこれはいずれ上抜けるとみています。

今日もしっかり押し目買い方針とします。

4300、4250にロングを置いておきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!