海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/07/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/07/24 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.7.24

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
07/21 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

金曜のマーケットは、米国(というよりトランプさん)の
ロシアゲート疑惑に関連する報道から警戒感が強まり、
ドル円は111円割れ付近まで下げ、株安、GOLD買い
国債買い(利回り低下)など、リスク資産はとにかく売り、
安全資産とされるところに買いが集まる
典型的なリスクオフでドル全面安といった形になりました。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

14:00(日)景気動向指数
14:00(日)景気一致指数

16:30(欧)独 Markit製造業PMI
17:00(欧)Markit製造業PMI
17:00(欧)Markitサービス業PMI
17:00(欧)Markit 総合PMI

22:45(米)Markit製造業PMI
22:45(米)Markit サービス業PMI(購買担当者景気指数)
22:45(米)Markit PMI(購買担当者景気指数)総合指数

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

週をまたいでもロシアゲート疑惑が継続しています。
そのためマーケットはリスクオフポジションを
まだ積み上げているようです。。。

トランプさんの疑惑に関しては、現状から考えて
報道一発ですっきり晴れるような性質のものではありませんので、
しばらくドルは買いにくいと考えます。

いったんマーケットの目線がFRBの利上げなどに移ったとしても
トランプさん報道一発で消せるだけのインパクトがあります。

いつか誰かの命に関わるような事件にならなければいいなと
考えているのですが・・・。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はリスクオフ進行で、今朝方111円割れ。
現在は111.9台で踏ん張っていますが、戻りは鈍いです。

発端がロシアゲート疑惑のため、突発的なニュースで
一気に反転する可能性はありますが、
本日は戻り売り方針とします。

まずは111.05あたりから売ってみます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは決して単体での上昇モメンタムは無いのですが、
ドルが売られているため、ユーロドルではじりじりと上昇。
(ユーロ円では売られています。)

今日も、ユーロが買われるというよりは
ドル安進行次第と考えます。

1.165割れから買ってみます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドも単体では方向感なし。
日足では反発上昇があってもおかしくない形。

ドルの弱さも手伝って、いったん上昇を期待します。
1.30078で買ってみました。

【5】N225(日経225)

225はリスクオフで売られ、2万円割れ。
全部トランプさんのせいということにしておきましょう。

19920-19930あたりにかかったら売ってみます。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはもちろん上昇。
日足で雲上限にかかり、いったん押し戻されそうにも見えますが、
こちらもリスクオフの進行次第といったところ。

いったん1255.25で売りました。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは木曜の上昇後は高値圏維持。

長期的には上昇とみていますが、
分裂問題に明るい兆しが見えたとはいえ、
実際にはその時を迎えるまで不透明な部分も残っており、
高値突破には慎重になっています。(まぁ当然ですね・・・)

今日は2780あたりでは売り、
2620あたりでは買い方針です。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!