海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/07/20 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/07/20 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.7.20

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
07/19 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日の東京時間では、前日までのドル安進行が一服したものの
戻りは鈍く方向感のない展開となりました。

ロンドンタイムに入っても、どちらかといえば
ドル安に対する調整意欲のほうが強く
ユーロドルが前日高値からじりじりと下げる展開に。
とはいえ、心理的節目である1.15は固く
翌日に控えるECBを意識して積極的な売買は控えられている印象。

NYタイムでは米債利回りの低下から
一時は再度ドル安の展開となりました。

とはいえ、一段安まで進行するほどでもなく
すぐに買戻しが入りました。

本日の日銀、ECBに向けて、各自ポジションコントロール
といった印象のマーケットでした。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

13:30(日)全産業活動指数 (前月比)
15:00(欧)独 生産者物価指数 (前年比)
15:00(欧)独 生産者物価指数 (前月比)

15:30(日)日銀記者会見

17:30(英)小売業売上高(燃料を除く)(前月比)
17:30(英)小売売上高(燃料を除く)(前年比)
17:30(英)小売売上高 (前年比)
17:30(英)小売売上高 (前月比)

20:45(欧)ECB 政策金利発表
20:45(欧)ECB預金金利決定

21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(米)失業保険継続受給者総数
21:30(米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数

21:30(欧)欧州中央銀行記者会見

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日は、日銀発表、ECB発表がメインイベントです。

日銀は先ほど緩和維持を発表し、15:30からの黒田さん会見が待たれます。

ECBは、ひとまず今回は緩和維持が予想されていますが、
ここ数週間で出口戦略採用に対する期待が高まり、
ドラギさんがタカ派と取られる発言をして
ECB当局者が火消しに走るなど、思惑が入り混じっています。

ECBが本気で出口戦略を検討している場合ですが、
仮に9月に出口戦略方針をアナウンスするとすれば、
今月もしくは来月には、それを示唆する発言があるはずです。

むしろ、示唆せずに突然出口戦略を発表すれば
マーケットの混乱は大変なものになります。

そのため、本日のドラギさん会見はとても重要です。

またその逆で、本日緩和姿勢維持を明言すれば、
ユーロドルは大きく売られ、1.10付近までの下げもあり得ます。

普段スイング派のトレーダーも、
今日のユーロ絡みはスキャルで参戦しても
面白いのではないでしょうか。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円は、昨日のNYで111円半ばを付けたものの、
その後じりじりと上昇。
日銀発表で112円台を回復しています。

本日はECBに向けて方向感が出にくいと思われますが
日足では10日ほど続いた下げに反転の兆しが見れます。

本日は111円台に突っ込んだあたりから買い方針とします。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロはじりじりと売られる展開。
ユーロドルも18日高値からじり安。
とはいえ調整の範囲内と考えています。

本日はECBまではレンジとみて、
1.150-1.153の間で逆張り方針。

ECB後は基本は戻り売り方針です。

仮にドラギさんが強気な発言をしても
すでに期待で上げている分、
上には売りが溜まっていると考えます。

上に行った場合のイメージとしては、
ストップを巻き込んで暴発した後じり安といった形です。

ハト派なら素直に売っていきます。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは方向感なし。
今回のECBの注目度が高いため、
積極的に売買しずらい心理が透けて見えます。

ECBがタカ派ならポンドは連れ高とみます。
よってポンドルも買い。

逆も同じく、ECBがハト派ならポンドもつれ安。
しかしその場合は、ポンドルで売るよりも
ポンド円で売った方がいいかもしれません。

【5】N225(日経225)

225は方向感に欠ける展開でしたが、
日銀発表を受けて一段高に。
しかし、上の抵抗を抜けていける力はありません。

20000-20150のレンジ逆張り方針とします。

【6】XAUUSD(金)

GOLDは上下動しつつも方向感でず。
日足ではここ数日の上昇に調整が入りそうな雰囲気。

今日は1240から売ってみます。
ECB次第では荒れるので注意。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

ビットコインは方向感なし。
8月問題に向けていよいよ慎重になってきた印象ですね。

今日は2250に買い、2380に売りを置いておきます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!