海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/07/13 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/07/13 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.7.13

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
07/12 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは一日を通して上値が重く、
調整・リスクオフが優勢な一日となりました。

東京タイムでは前日のブレイナード発言と
トランプ長男の疑惑報道からのリスクオフの流れを
引き継いだ形でじりじりとリスクオフに。

ロンドンタイムに入るとイエレンさんの議会証言を控えて
リスクオフ勢力も手仕舞いし、身動きの取りにくい相場となりました。

NYタイムでは原稿が事前発表された段階で
イエレンさんがだいぶハト派な証言をすることが判明し
失望のドル売りを誘いました。

その後も戻りは鈍く、ドルには上値の重い展開が続いています。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

12:30(中)輸出高(前年比)
12:30(中)貿易収支
12:30(中)輸入高(前年比)
12:30(中)貿易収支

15:00(欧)独 消費者物価指数 (前年比)

15:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)
21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30(米)失業保険継続受給者総数
21:30(加)新築住宅価格指数(前年比)
21:30(加)新築住宅価格指数 (前月比)
23:00(米)イエレン米連邦準備制度理事会 (FRB) 議長の会見

02:00(米)FOMC理事 ブレイナード氏の会見

03:00(米)月次財政収支

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日はイエレンさんの議会証言(2日目)が予定されています。
基本的には昨日と同じ内容になると思われますが、
予想外のサプライズも起こり得るので注目しておきましょう。

マーケットは、これまで数週間にわたって続いてきた
リスク選好的な動きに水を差された形で、
再度慎重姿勢に傾きつつあります。

本日もあまり強気ではいけないため、
しっかり下げたところ・上げたところで
ポジションを持ちたいものです。

【2】USDJPY(ドル円)

ドル円はおとといから下落基調。
下値ではサポートも出てくるものの、
反転にはきっかけが必要そうです。

いったん113.154で買いましたが
これは早めに切る方針。

113.5から売り目線でみていきます。

【3】EURUSD(ユーロドル)

リスクオフ展開で昨日はユーロも売られる流れ。
とはいえ、ユーロドルでは、今はドルも買いにくいため、
本日はレンジを想定します。

1.140-1.145のレンジ逆張り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドは上下動あるものの、方向感には乏しい。
日足10MAが垂れてきており、ちょうど現水準にかかっているところ。

1.29を明確に突破できなければ反落すると考えます。
1.28933で売ってみました。

【5】N225(日経225)

225は高値圏ですが、上に伸ばすモメンタムは感じられません。

今日は反落警戒で戻り売り方針です。
20150あたりからの売り方針。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり高。
日足10MAを越えてきたことで一段高があるかもしれません。

1222.90で買ってみました。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

昨日のビットコインは序盤下落後、じりじりと上昇。
トレンド再開とまでは言えませんが、
いったん売りの調整が入っているのでしょうか。

2414.14で買ってみました。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!