海外FX業者一覧!ボーナス・日本語サポートが充実している業者はこちら

  • > 
  • 【Rank-FX】2017/05/31 マーケットサマリー&本日の売買戦略

【Rank-FX】2017/05/31 マーケットサマリー&本日の売買戦略

2017.5.31

本日もRank-FXディーリングチームによる
マーケットサマリー&本日の売買戦略をお送りします!

皆様のトレードにお役立ていただければと思います。
□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
05/30 マーケットサマリー
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

昨日のマーケットは時間を経るごとに
強弱交錯する値動きとなりました。

東京時間では、前日のドラギ発言から続いていたユーロ売りが一服。
前日夜間の下げを戻す展開となりましたが、
高値追いには至らず。

ロンドンに入るとユーロとポンドの買戻しが加速。
様々な憶測が飛び交っているが、薄商いの中、
メイ首相の「EUとの合意なくとも離脱を強行する用意がある」発言に
敏感に反応したとの観測が有力です。

NYに入ると、米経済指標が堅調でドル買いが優勢に。
しかしながら欧米株価の売りが根強く、
米債に買いが入り利回りが低下すると
徐々にドル売りの流れになりました。

その後も戻りが鈍い状況が続いています。

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の注目イベント
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

15:00(欧)スイス UBS 消費指数

15:45(欧)仏 消費者物価指数(EU基準)最終値(前年比)

17:00(欧)独 失業者数推移
17:00(欧)独 失業率 (季調済)
17:00(欧)伊 失業率
17:00(欧)西 ZEW景況感調査 – 期待

17:30(英)消費者信用残高
17:30(英)住宅ローン承認件数

18:00(欧)失業率
18:00(欧)消費者物価指数 (前年比)
18:00(欧)消費者物価指数 (コア) (前年比)

21:30(加)国内総生産(年率)(前四半期比) (Q1)
21:30(加)GDP (前月比)

22:45(米)シカゴ購買部協会景気指数
23:00(米)中古住宅販売成約数(前年比)
23:00(米)中古住宅販売保留 (前月比)

03:00(米)地区連銀経済報告(ベージュブック)

□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
本日の売買戦略
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□

【1】概観

本日もいくつかの経済指標発表が予定されています。
しかしマーケットの方向性を決定づけるほど
注目度の高い指標はありませんので、
ファンダメンタルズにも基づき、
ニュースフローに注意しながらトレードしていく方針です。

昨日の値動きを見ていると、あらためて
米国の6月利上げは完全に織り込まれており、
仕上げ実施でのドル一段高は期待しにくい雰囲気です。

アメリカ様にとっては利上げしてもドルが上がらないという
理想的な展開ですね・・・。

ユーロではドラギさんが6月の出口戦略期待に対して
火消し発言をしたため、しばらく上値は重くなりそうです。

しかしながら、EUの親分ドイツとしては、
ユーロ安の悪影響も出始めており、EU対ドイツの綱引きに注目です。

ユーロ高に引っ張る要因が出てくるとすれば
メルケル首相やドイツ当局者の発言と思われます。
少し長期で見ると上記のような要因を頭に入れておきたいところですが、
狩猟通貨は月初に比べると落ち着きを取り戻しており
今日に限ってはレンジ相場と見込んでいます。

【2】USDJPY(ドル円)

昨日のドル円は朝はユーロに押され、夜間はドルに押され・・・。
円自体に円安要因がないため、他通貨に振られるしかないですね。

今日も同じような流れになるかと思われますが、

111.2あたりからの戻り売り方針です。
下は深めで110.3あたりから買い目線です。

【3】EURUSD(ユーロドル)

ユーロは前日の下げから買戻し優勢。
ドル安も手伝ってユーロドルは1.119台まで上昇。

ドラギさん発言で上値重く、かといってドルにも買い意欲がない。

ということで今日はレンジとみます。
1.115-1.119あたりでレンジ逆張り方針。

【4】GBPUSD(ポンドドル)

ポンドも上下動しつつ方向感なし。

メイ首相発言や、与党支持率の低下など
ややポンドにとっては不安定なニュースが続いています。

今日もレンジ相場と考えています。
1.280-1.285でレンジ逆張り方針。

【5】N225(日経225)

225も方向感なし。
今日も同じような展開を予想しますが
基本的には海外株価につられると思っています。

19550-19750の間でレンジと考えています。

【6】XAUUSD(金)

GOLDはじり安に。
株価も下げ、GOLDも下げとは、マーケットの資金は
どこに行っているのでしょうか。
国債に流れているようですが、
手仕舞いして次のチャンス待ちでもあるのでしょうか。

テクニカル的には10日移動平均にかかり
雲の中ですので、1260.11で買ってみましたが
上値限定と考えています。

【7】BTCUSD(ビットコイン)

2229.29L→2250.00C
いいところで切れてくれました・・・。

ビットコインはNYタイムにじり安。
NY勢が買ってこないとなると上値は重くなりそうです。

2200にショートを置いてみます。

――――――――――――――――――――

それでは本日もよい一日を!!